アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

鶏肉で作り置きレシピ 簡単煮込むだけ鶏もも肉とパプリカのカレー蒸し煮

Pocket

6月27日「キューピー3分クッキング」は夏にピッタリな「鶏肉とパプリカのカレー蒸し煮」の作り方をご紹介。

野菜をスープのようにしていただくので蒸し煮というよりはカレースープといった感じです。
パプリカの赤と黄色がキレイで、鶏肉も大きめに切るのでごちそう感もあり。
カレー粉を使っているので作りおきのおかずとしてもよさそうです。

スポンサーリンク

おしえてくださるのは田口成子さん。

みんなでうまい鍋 おいしさの秘訣はこれだったのか [ 田口成子 ]

価格:1,188円
(2017/6/27 12:46時点)

鶏肉とパプリカのカレー蒸し煮

エネルギー 327kcal  塩分 2.1g
●材料  4人前
鶏もも肉      2枚(500g)
塩(鶏肉用)    小さじ1
カレー粉      大さじ1と1/2

玉ねぎ       2個(400g)
パプリカ(赤・黄) 各1個(300g)
ニンニク      大1かけ

水         1カップ
トマトケチャップ  大さじ1
塩         小さじ1/4
油         大さじ1/2

1⃣鶏もも肉は厚い部分を切って均等にする
⇨4等分にする
⇨塩とカレー粉を両面にまぶす
⇨味がなじむまでしばらくおいておく

2⃣玉ねぎはヘタをとる
⇨外側・中側・内側の3つに分ける
⇨全体を2cmの角切りにする

玉ねぎは中と外で厚みが違うので、均等にするため3つのパートに分けます。

3⃣パプリカはタネとヘタをとる
⇨1.5cm角に切る

4⃣フライパンに油を敷く
⇨半分に切って芽をとったニンニクを入れる
⇨2⃣の玉ねぎを入れる
⇨油をなじませる
⇨3⃣のパプリカを入れる
⇨しんなりするまで2~3分炒める
⇨いったん取り出しておく

ニンニクは芽の部分が苦いので取り除いておきます。
玉ねぎの辛さがなくなり甘みが出てくるくらいまで炒めます。

5⃣4⃣のフライパンをそのまま使って、1⃣の鶏肉を焼く
(油は足さない、鶏肉は皮目を下にする)
⇨軽く焼いて、カレーの香りがたってきたら裏返す

カレー粉は焦げやすいのでご注意を。
鶏肉には焼き色を付けなくでも大丈夫。

6⃣4⃣の野菜を加える
⇨水とケチャップを加える
⇨フタをして、中火17~18分蒸し煮にする

7⃣フタをとって、少し煮詰める
⇨塩で味をととのえる
⇨とろみがついてきたら出来上がり

これをかなり煮詰めるとカレーになるんだそう。
今回は野菜をスープ状にしていただきます。

パプリカの赤と黄色がキレイでオシャレ。
野菜がたっぷり食べれるのもいいですね。
鶏もも肉も大きめに切ってあるのでごちそう感もあります。

カレー粉を使っているので作りおきによいですね。
夏の食欲がないときにもカレーの香りでご飯が進みそうです。

3分クッキング 2017年6月号【電子書籍】[ 3分クッキング編集部 ]

スポンサーリンク

価格:400円
(2017/6/27 12:09時点)

番組公式サイトはコチラ→キューピー3分クッキング

キューピー3分クッキング人気のレシピはコチラ⇩

スポンサーリンク

最近の投稿