アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

めざましテレビ限定「俺のイタリアン」レシピ「うどんのフリッタータ」の作り方

うどんのフリッタータ
Pocket

5月12日「めざましテレビ」では自炊生活に飽きた・レパートリーが尽きたと困っている方へ向けて15分で作れるプロの「おうちごはん」が紹介されました。

その中で、高級レストランのお味を気軽に食べられると人気で三ツ星を獲得したこともある「俺のイタリアン」さんの総料理長が考案した「うどんのフリッタータ」が簡単にできそうだったので載せておきたいと思います。

フリッタータとは「イタリアの卵焼き」。
フライパンで焼くだけなので簡単ですが、ビジュアルはとっても豪華。

うどんが入ることで主食にもなるし、冷蔵庫に残っている野菜をどんどん入れていけば在庫一掃にもなるしでいたれりつくせりのレシピとなっています。

めざましテレビ限定ですので興味がある方は必見ですよー。

スポンサーリンク

おしえてくださるのは「俺のイタリアン」総料理長・山浦敏宏シェフ。

めざましテレビ限定
俺のイタリアンレシピ
うどんのフリッタータの作り方

材料(2人前)

卵        5個
うどん      100㌘(半玉)
ベーコン     50㌘
野菜ミックス   120㌘
(冷凍でカットしたもの)
(野菜は冷蔵庫の余り物などでもOK)
プチトマト    3個
粉チーズ     30㌘
ミックスチーズ  30㌘
牛乳 100cc
塩・こしょう   少々
オリーブオイル  50cc

1 ベーコン、野菜、うどんを一口大に切る

2 ボウルに
・卵
・2の切った具材
・牛乳
・チーズ
・塩・こしょう
・オリーブオイル
を入れて混ぜ合わせる

イタリアではオリーブオイルも調味料の一種なので、焼く前に入れることでお店のような味に仕上がります。

3 熱したフライパンに油をしき、2のタネを流し入れる

4 最初は強火で混ぜながら焼く
⇨外側から火が入って焼けてくるので、中央に入れながら火を通す

5  スクランブルエッグ状になったら、フタをして弱火で5分焼く

6 一度ひっくり返して、またフタをして1分焼く

大きめの皿に一度出してからまた戻し入れると上手くいきます。

7 器に盛り、食べる直前でオリーブオイルをまわしかける

食べる直前にオリーブオイルをかけることで風味が増して絶品のイタリアングルメに!

うどんが入っていることでおかずだけでなく主食にもなるのでランチなどにもいいですね。

番組ではうどんの代用として「ちくわ」を入れたバージョンもシェフのおすすめとして紹介していました。

野菜も卵もたくさん入っていてボリューム満点だし、糖質を気にされている方はうどん抜きでも美味しくできそうですね。
ひき肉入れてもアリかも。

とにかくビジュアルがキッシュのようで豪華なこの一品。
冷蔵庫の余り野菜で作ったとは思えない出来栄えになるのでおぼえておくといろいろ重宝しそうです。

スポンサーリンク

一緒に「めざましテレビ」のおうちごはんとして紹介された「ミート矢澤のかけるお肉」のレシピはこちら⇩

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最近の投稿

  1. ホテルの卵焼き
  2. うどんのフリッタータ
  3. ひき肉 かけるお肉
  4. ゴッホの玉葱のスープ
  5. 鶏の唐揚げ
  6. つばめハンバーグ
  7. Atsushi 黒酢香るポークサワーオイスタースープ レシピ