アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

みきママ簡単レシピ『シラスの和風パスタ』かさ増しでダイエット!

Pocket

みきママといえば簡単・時短ですが、今回はこれにダイエットも加わります。
5月27日の「バイキング」での「シラスの和風パスタ」。
低糖質ダイエット中の私、たまにはパスタ食べたいなーと思って何気なく見ていたところ。
みきママは切り干し大根を入れることでパスタの量を半分にして、ダイエッターに優しいパスタのレシピを紹介してくださいました。
これならパスタも少なくていいしなによりめっちゃ簡単そうだったので自分の備忘録用に載せておきたいと思います。
なんとフライパン一つしか使わない!ほぼほぼ洗い物いらずでレシピも超簡単でお手軽です。

スポンサーリンク

 

みきママによりますと、
作業時間15分、1人前161円
でできるそうです。

シラスの和風パスタの作り方

●材料 4人前
切り干し大根   60g
パスタ(7分)  300g
シラス      100g
キャベツ     ½個
しめじ      1パック
サラダ油     大さじ½
おろしニンニク  大さじ½
水        5カップ

●調味料
のりの佃煮    大さじ4
塩昆布      30g
バター      20g

※フライパン一つで全部調理するので
26㎝の深めのものを使ってください。

1⃣切り干し大根をたっぷりの水で3回もみ洗いする

切り干し大根の栄養はすごくて、食物繊維とカルシウムがたっぷり入っているんだそう。
しかしこのまま入れると切り干し大根独特の甘みが出てしまうため水洗いします。
後でお湯の中でもどします。

2⃣フライパンにサラダ油を敷く
⇨半量(50g)のシラスをおろしニンニクで炒める
⇨残りのシラスはトッピングに使う

今が旬のシラスは先に炒めるのがポイント。
香ばしさが加わり、後でお湯を入れたときにダシが出やすくなるそう。

3⃣そのフライパンにお湯(または水)5カップを入れて煮立たせる

4⃣3⃣のフライパンにパスタを全部入れる

5⃣水気を絞った切り干し大根を入れる
強火で5分・フタはしない)

切り干し大根はお湯に入れると
3倍に膨らむのでかさ増し効果抜群
パスタが少なくても大丈夫。

6⃣キャベツはざく切り,しめじも切ってフライパンに入れる

シャキシャキの食感を残すため、フライパンの水が減ってから入れます。
フライパンに具材が山盛りになるので、パスタを底からからめるように混ぜます。

7⃣のりの佃煮・塩昆布・バターで味付け
⇨かき混ぜながら、強火で約2分炒める

8⃣残りのシラスをトッピング
⇨お好みでネギや刻みのりをちらす・柚子胡椒をそえる

 

調理している途中で坂上忍さんが「今までで一番期待できない」とおっしゃってましたが、試食したら「参りました。非の打ち所がない味付け」というまでに!

なにがすごいって、フライパン一つもだけどまな板もほとんど使わないのがすごいですね。
キャベツやしめじもたくさんで、おまけにパスタのかわりに切り干し大根でかさ増しなのでダイエット中にはもってこいですね。

時短・簡単レシピ大好きの方にはぜひおすすめです。私も挑戦してみます。

スポンサーリンク

みきママレシピはコチラもどうぞ⇩

詳しいレシピはコチラ→バイキング公式サイト「シラスの和風パスタ」

スポンサーリンク

最近の投稿