アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

レシピの女王キャベツ使い切り時短レシピ フライパンで簡単チーズミート焼きの作り方

Pocket

8月7日「ヒルナンデス!」は月曜恒例・お料理苦手女子に贈る「シンプルレシピ」。

今回はお料理苦手女子に菊地亜美さんを迎え、初代レシピの女王・成澤文子さんが余らせがちな「キャベツ」を使った初心者でも簡単にできるレシピを伝授。
フライパン一つで蒸し焼きにするだけと失敗しらず、しかも調理時間は10分かからないという超時短料理
チーズがとろーりで見た目も食欲をそそるこの「キャベツのチーズミート焼き」、食物繊維たっぷりなキャベツをどんどん使いこなしてヘルシーライフを満喫しちゃいましょう。

スポンサーリンク

キャベツのチーズミート焼き

調理時間はなんと驚きの8分30秒です。
●材料  2人前
キャベツ        1/4個
合いびき肉       150g
ケチャップ       大さじ1
ウスターソース     大さじ1
塩           少々
粗挽き黒こしょう    少々
ピザ用チーズ      適量
牛乳          1/4カップ
生パセリ        適量

1⃣キャベツを4等分のくし切りにする
(芯はつけたままでOK)

2⃣冷たいフライパンに合いびき肉をのせる
(フライパンの真ん中に)
(油は敷かない)
(火もつけない)
⇨ヘラなどで合いびき肉を平らにする
⇨合いびき肉に

・ケチャップ
・ウスターソース
をかける

3⃣2⃣のフライパンに1⃣のキャベツを加える
(合いびき肉の周りを囲む塀のように入れる)
⇨キャベツに
・塩
・粗挽き黒こしょう
・ピザ用チーズ
をのせる

チーズはお好きな量で。
女王によると、目安はだいたいひとつかみほど。

4⃣3⃣のフライパンに牛乳をまわし入れる

蒸し焼きにするので水の代わりに牛乳を入れます。
牛乳を入れることで
・ひき肉のくさみを消す
・味がまろやかに
なるという効果が。

5⃣フタをして、中火7分蒸し焼きにする

6⃣器にキャベツを先に盛り付ける

7⃣フライパンに残った合いびき肉をほぐしながら全体を混ぜる
(ソースとして食べるように)
(火は中火のまま)
⇨キャベツにソースとしてかける
⇨あればパセリをちぎってかける

キャベツの甘みもシャキシャキ感も残っているし、見た目も洋風でオシャレな感じ。

フライパン一つ・蒸し焼きでほっとくだけなのでお料理苦手女子にはうってつけのメニューですね。
安いときに1玉買っても使い切れないことも多いので、これはぜひチャレンジしてみたいです。

スポンサーリンク

初代女王・成澤文子さんの画期的な唐揚げのレシピはコチラ⇩

番組公式サイトはコチラ→ヒルナンデス!レシピの女王

スポンサーリンク

最近の投稿