アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

レシピの女王超簡単鶏のから揚げレシピ 下味なしアレをまぶすだけで激ウマ!

Pocket

6月5日「ヒルナンデス!」月曜恒例の「シンプルレシピ」のお題は「鶏のから揚げ」。

今回はお料理初心者の重盛さと美さんに初代レシピの女王・成澤文子さんが新しく発見した革命的な唐揚げの作り方を伝授してくださいます。
今までならば鶏肉に下味をつけるところから始まりますが、女王のレシピは下味なし!
あるものをふりかけてまぶすだけで、何時間も調味料に漬け込んだような激ウマなから揚げが完成します。
超簡単なのにいろんなバリエーションが楽しめて、何回も作ってみたくなる新感覚の唐揚げの誕生です!

スポンサーリンク

おしえてくださるのは初代レシピの女王・成澤文子さん。

初代レシピの女王・成澤文子のラクうま10分弁当 [ 成澤文子 ]

価格:1,296円
(2017/6/5 14:35時点)

レシピの女王・成澤文子流
唐揚げ「マゼカラ」作り方

●材料  2人前
鶏もも肉      1枚
片栗粉       適量
揚げ油       適量
わかめスープの素  1袋
えびチャーハンの素 1袋
ドライカレーの素  1袋
オニオンコンソメスープの素 1袋
(全て鶏肉2人分に対する分量)
ガーリックパウダー お好みで

1⃣鶏もも肉をひと口大に切る
⇨片栗粉をまぶす

ふつうはここで下味をつけますが、今日は却下。

2⃣揚げ油を180℃に熱する
⇨1⃣を揚げる

180℃の目安は、菜箸を油の中に入れて箸全体からシュワシュワ泡が出ればOK。
片栗粉がない場合は小麦粉でも大丈夫。

3⃣2⃣の唐揚げをボウルなどに移す
⇨わかめスープの素をまぶす

わかめスープの素をまぶすときはお好みでガーリックパウダーを足しても美味しいんだそう。

成澤さんによるとわかめスープの素以外にも
・えびチャーハンの素
・ドライカレーの素
・オニオンコンソメスープの素
も美味しい唐揚げができあがるとのこと。

この「調理用粉末」は粉なので鶏肉に味がよくつくんだそうで、お料理初心者の重盛さんからも簡単すぎるとのコメントが。

一通り試食したみなさんからは、カレーの素はタンドリーチキン風、鶏肉までキチンと味がついてる気がする、など大好評!
これにはかなりビックリしましたね。
いろんなバリエーションが楽しめるし、色々と試して何が使われているか当てっこするのも面白そう。
ギャグで言っていたお料理のノーベル賞もあながち大袈裟じゃないかも(笑)

スポンサーリンク

一緒にレシピを披露した滝沢カレンさんのディップ付き唐揚げはコチラ⇩

番組公式サイトはコチラ→ヒルナンデス! レシピの女王

スポンサーリンク

最近の投稿