アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

フレンチまかないレシピ”鶏つくねハンバーグ”煮込んでプロの味!

Pocket

10月17日「ノンストップ」行列シェフのまかない家ごはんはフレンチのシェフが作る鶏つくねハンバーグ。
ハンバーグって難しいイメージがありますが、煮込んで作るので簡単にプロの味が楽しめます。
鶏ひき肉でヘルシーだしボリューム感もあって白ご飯にも合う、お弁当にも合う、おもてなしにも合うというおぼえておいて損はないレシピですね。

スポンサーリンク
おしえてくださるのは東京西麻布の人気店マルゴット・エ・バッチャーレの加山賢太さん。
日本最大級の若手シェフのコンテストでファイナリストに選出された腕の持ち主だそうです。
そのお料理がいくつか紹介されましたが斬新ですごかったです(特にキャビア最中)。

トリュフが有名なお店なんですね→マルゴット・エ・バッチャーレ

鶏つくねハンバーグの作り方

●材料  2人前
タネ
鶏ひき肉       200g
青じそ        4枚
卵白         1個分
片栗粉        20g
しょうゆ       大さじ1
みりん        小さじ1
塩          一つまみ
たまねぎ       ¼個
れんこん       60g

サラダ油       適量

ソース
酒          80cc
しょうゆ       50cc
みりん        50cc

大根おろし      適量
青じそ        2枚

 

1⃣ タネを全部混ぜる

準備
・青じそは千切りに
・たまねぎはみじん切り
⇨塩で炒めて冷ましておく
・れんこんは塩・しょうゆで炒める
⇨冷ましておく

全部よく混ぜたらバットに移す
⇨冷蔵庫で2時間ほど休ませる

冷蔵庫で休ませることでタネがジューシーになります。

2⃣ タネを2等分にする
⇨ハンバーグの型に成形する

3⃣ フライパンに油を敷く
中火で焼き色がつく程度まで焼く
2分30秒ほど)

後で煮込むので焼き色がつく程度でOK。

4⃣ ソースの調味料を鍋に入れ、煮立たせる

5⃣ 鍋にハンバーグを入れる
中火で煮込んでいく(6~7分ほど)

6⃣ 大根おろしに青じそを入れて混ぜる

青じそは千切り。
青じそおろしでさわやかに仕上がります。

7⃣ ハンバーグの上に青じそおろしをのせる

青じそおろしの上からもソースをかけると見た目がオシャレです。

スポンサーリンク

 

鶏つくねなので中にれんこんが刻んであって食感がよさそうですね。
鶏ひき肉でヘルシーなのにボリュームがあってこれはぜひマスターしたいですね。

この絶品ソースはサンマやイワシ、鶏の照り焼きなどにも合うそうですよ。

番組公式サイトはコチラ→ノンストップ

スポンサーリンク

最近の投稿