アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

レシピの女王”レンジでネギ鶏チャーハン”同時に2品出来上がりで楽チン!

Pocket

10月17日「ヒルナンデス」月曜恒例のcookpad(クックパッド)との協力企画「THEシンプルレシピ」のお題は「電子レンジ調理」。
今回は第4代レシピの女王・菅田奈海さんが電子レンジで一度に2品出来上がる魔法のようなレシピを披露してくださいました。
2品できるということはそれだけ調理の工程が多くなりお料理苦手女子には大変になりますが、2品同時に作ることで炒飯が美味しく出来上がる裏ワザが隠されています。
おまけにこれにサラダを付ければ食事として完成して作る側は楽チンなので、ぜひおぼえてチャレンジしてみたいですね。

スポンサーリンク
第4代レシピの女王菅田さんは、前回も電子レンジを使ったハンバーグのレシピを披露してパーフェクトを達成されたそう。

レンジでネギ鶏チャーハンの作り方

●材料  4人前
鶏もも肉(唐揚げ用) 300g

●鶏肉の下味用
塩          1つまみ
こしょう       小さじ¼程度
酒          小さじ1
ゴマ油        小さじ1
めんつゆ(3倍濃縮) 小さじ1
みそ         小さじ1
しょうがすりおろし  小さじ1

小ネギ        1束
ゴマ油        大さじ1

●チャーハン用
卵          3個
鶏がらスープの素   大さじ1

チャーシュー     80g

こしょう       適量

 

鶏もも肉は食べやすい大きさに切ってポリ袋に入れる

菅田さんはキッチンはさみで切っていましたが包丁で切っても大丈夫(笑)

②鶏肉の下味用の調味料を全部袋に入れ、鶏肉にもみ込む

大きめの密封容器(耐熱)に卵を割り入れて溶く

ここからはチャーハンの準備です。
容器はご飯600g(ご飯茶碗に軽く4杯ほど)が入るものを用意します。
レンジにかけるので耐熱性のあるもので。

鶏がらスープの素を加えて混ぜる

ご飯を入れて混ぜる

ご飯が熱々だとこの時点で卵がかたまってしまうので、冷ましたご飯か冷ご飯を使います。

切ったチャーシューを加えてよく混ぜる

チャーシューは包丁で切ってもハサミで切ってもOK。
厚切りのハムでもベーコンでも代用可。

チャーハンの上に長めに切ったクッキングシートをしく

後で袋状にするので長めに切っておきます。

小ネギ・ゴマ油・袋の鶏肉を入れる

小ネギは適当に切ってOK。
鶏肉は加熱ムラがないようにまんべんなく広げるのがポイント。

長めに切ったクッキングシートを折りたたみ鶏肉部分を包む

クッキングシートは端を折りたたみ(しっかり2重に)パイ状(袋状)にします。
容器の中で下がチャーハン、上が鶏肉をクッキングシートで袋状に包んだものという2層構造に!

ラップをし、電子レンジ(600w)で10分加熱する

クックパッドのレシピには8分半から9分半とかいてあります。

レンジから取り出し鶏肉を盛り付ける

皿にサラダ菜などをしきその上に鶏肉を盛り付けます。

チャーハンはよく混ぜて、クッキングシートに残った汁を入れさらに混ぜる

鶏肉を調理したクッキングシートには鶏とネギのダシが出ていてゴマ油も入っているので、それを加えることでうま味を全部チャーハンにうつすことができます。
これが2品同時に作るもう一つの理由というとこでしょうか。

スポンサーリンク

チャーハンにこしょうをかけて出来上がり

 

最初チャーハンの下ごしらえを見てて少ないなと思ってましたが、鶏肉の汁を加えたところで一挙にチャーハン感が出てテンションがあがりました(笑)

この汁を使うこと込みでの2品だと思いましたが、お料理苦手女子には工程が多すぎたようで微妙&ムリの判定に(>_<)
最近料理にハマってる人間からしたら簡単なんですが、お料理苦手女子だった頃の私なら調味料も多すぎてムリ!ってなってたかも。

でもこれはアイデアがすごいと思うので作ってみたいと思います。
1回の調理、しかも電子レンジで2品できるなんて夢のようです。まさに魔法!
さすがレシピの女王、素晴らしいです(^-^)

クックパッドレシピはコチラ→レンジでネギ鶏チャーハン

番組公式サイトはコチラ→ヒルナンデス

スポンサーリンク

最近の投稿