アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

ヒルナンデス漬けるだけレシピ!ジューシーな鶏の照り焼きは作り置きにもピッタリ!

Pocket

3月26日「ヒルナンデス!」では「魔法の漬けダレ」が登場。

料理研究家・遠藤香代子さんがおしえる魔法の漬けダレは具材を漬けておくだけでそのまま簡単に調理ができなおかつとっても美味しくなるという、忙しい方におすすめのレシピ。

今回は漬けておくだけでしっとりジューシーな「鶏の照り焼き」のレシピをご紹介します。

冷蔵や冷凍でも保存できるので作りおきおかずとしてもピッタリだし、冷めてもかたくなりにくいのでお弁当のおかずにもってこいですよ。

スポンサーリンク

「魔法の漬けダレ」漬けるだけレシピ
しっとりジューシーな照り焼きチキンの作り方

照焼チキンのつけダレ

中濃ソース     大さじ1
お酢        小さじ1
砂糖        小さじ1

1 保存袋に
・中濃ソース
・お酢
・砂糖
を入れる

2 1の袋に鶏むね肉(1枚:300㌘)を入れる

3 袋の空気を抜き、全体に漬けダレがいきわたるように揉み込む
⇨30分ほどおく

4 油をひいたフライパンで皮目を5分ほど焼く

5 裏返したらフタをして5分ほど蒸し焼きにする

【保存期間】
冷蔵なら3~4日
冷凍なら約1ヶ月保存可能

なので作り置きしておくと超便利

中濃ソースがしょうゆやみりんの代わりになるんだそう。
お酢が入っているのでお肉がかたくならずジューシーに仕上がるというメリットも。

冷めてもかたくなりにくいのでお弁当のおかずにもピッタリです。

試食したみなさんも「すごい美味しい、パサパサしてなくてジューシー」と好評でした。

まとめ

だいぶ簡単だし、冷凍で約1ヶ月もつというのも魅力的ですね。

袋に入れて揉み込むことで味もしみると思うのでぜひ作ってみたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最近の投稿