アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

大野智『世界一難しい恋』7話感想②石神との合宿でベッドシーンからクビ宣告?!

Pocket

ドラマ「セカムズ」第7話の感想②になります。
キスが出来ない鮫島社長。ベッドシーンどころかその前段階にもたどり着けない2人は果たしてどうなる?
そしてまさかの急展開!!
セカムズはラスト10分で物語が大きく動きます
最後の零治の涙に私も泣きました。
これも盛大にネタバレしております
そして安定の長さです。
拙い感想ではありますがお時間のある方はどうぞ。

スポンサーリンク
和田社長との関係を打ち明ける舞子

美咲とのキスが実行できないのでご機嫌斜めの鮫島社長。
企画会議で荒れまくりです。

企画の初期段階でひよっててどうすんだよ。」
⇧ニノさん大賞で出たお題「ひよる」。ここで登場ですね。
ちなみにニノちゃんの顔文字は「(.゚ー゚)」
嵐さんの顔文字はみんな秀逸です。
大野さんは「(´・∀・`)」
「さとし」と打てば出てきます。

和田社長とのことを言うかどうか悩む舞子。

例え話だと思って聞いてくれということで話ますが
和田だろ?俺がなんにも気づいてないとでも思ったか
えーーーー社長気づいてたのーー?
さすが敏腕社長は違う!と思ってたら…。

お気づきだったんですね。」
え?マジか!ほんとに和田が好きなのか?!」
驚いて振り向いちゃう社長。
あてずっぽうで言ったらあたっちゃった(笑)

DSC_0363

車の中で
お前の相手が和田だろうがニシキヘビだろうが知ったことか
⇧ヒグマに続きなぜか動物と比べたがる社長

舞子と和田社長の恋愛も許すようですが、なにか心配というか言い方にキレがありません。

でもこの社長の人を見る目は確かで舞子が旅館時代に不倫していたことなどから「危険な男に燃えてしまう女」だということをわかっています。
だから心配でもあるしょうか?

 

悩みを打ち明ける2人

今回は悩みを打ち明ける2人が違うペアで描かれます。

一つは零治。
電話で「お前がいいんだ」と誰かを自宅へと呼び出します。
なんとその相手は石神運転手
意外ですね。

風呂に入れとかビールも用意してあるからとか、暗に泊まれと言ってます。
驚く石神さん。そりゃそうだ。

そして美咲もまひろを家に誘って恋愛相談。
鮫島社長ホモ疑惑まで飛び出します。
ここで私、石神さんと一緒に寝ているところを美咲に見られて、勘違いされて破局騒ぎかと予想
全然違いましたけど( ;∀;)

お風呂から上がった石神さんですが、社長の服を借りたはいいけど小さすぎて窮屈なのか一生懸命伸ばしてます。
つんつるてんさに爆笑!
鮫島社長ちびっこギャグ久しぶりに出ましたね。

DSC_0364

なぜか石神さんもモーホー的な勘違いを(笑)
どっからそんな勘違いできるんだ。
今日の石神さんもやっぱり安定のズレ具合

零治が相談したかったのはやはり舞子のこと。
鮫島旅館から引っ張ってきて自分の仕事に付き合わせていると思い責任を感じてるんですね
いいなーそういうとこ。
ただの偏屈、変わり者じゃないことがわかります。
ホントは優しいんですよ。
上手く表せないだけで

美咲と同じシチュエーションで石神さんと恋について語り合います。
2回続けて美咲になにもできなかったことを反省する零治。
舞子の言った言葉も気にしています。
やはり似た者2人、考えが一致してます。
石神さんの言った
いっそのことベッドの脚が折れて転がり落ちてくれたら
というトンデモ発想に閃いてしまう零治。

このままキスすらできずに悶々と過ごすのと、事故にみせかけでもいいから一度してキスしてしまうのとではどっちが健全だ?」
その2択でしたら後者でしょうか
だろ?」←ちがーーーーう!
この2人が2人だけで話し合うと違う方向に突っ走ってしまいます。

明日の夜から合宿だ!」
わかりました!」
たぶん方向性間違ってますよーーーー( ;∀;)

 

鮫島社長と石神さんの「作ってみよう」合宿開始!

次の日から2人の合宿開始です。
図面までひいちゃってますよ。
石神さんは木材を調達。分業ですか。

DSC_0368

これ「嵐にしやがれ」の大野さんのコーナーに「作ってみよう」というのがありまして。
器用な大野さんがなにかを自力で一から作るって感じなんですが、もろにそのコーナー(笑)
ゲストが杉本哲太さんというか石神さん。
あのコーナー大好きです。

めっちゃマジでベッド作りに励む2人。
真剣すぎて大丈夫かいなと(笑)

やっと完成して石神さんで試す社長。
いけますね。」「だな!だな!」
思いのほか、自然なアクシデントに見えますね」←不自然ですよ。

DSC_0369

社長も試してみます。
この転がり方がいつぞやの24時間テレビで変な転がり方をするCMでやったダンスにそっくりで懐かしかったです。
私と同じ感想の方いないかな( *´艸`)

思いのほか上手くできて親指立てちゃう社長。

DSC_0370

今度は白い洗面器に赤いテープでマークをつけてます。
社長、これがここですよ。」
と唇を指す石神さん。
どうやら赤いテープが唇の目印のようです。

それに「わかってるさ
はにかむ社長。←なぜ

何回やっても頭やら肩やら打っちゃう社長。
これ何回やったんですかね。
途中で石神さんが素のトーンで笑っちゃてる声がします(笑)

大野さんがライブのMCで「ベッドシーン頑張った」って言ってらして何を頑張ったんだとやきもきしてましたが、工作と転げ落ちるのを頑張ったんですね(笑)
かなり体使ってますよ。
そりゃ「頑張ったから見てね♥」って言うはずだわ。
なんでそんなに可愛いんだか( ;∀;)

ついに洗面器の赤いテープにキスできる社長。
口をつけたまま「できた!」
社長、やりましたね!」
おまえのおかげだ!」
いえいえ、社長の努力の賜物です!」
うん!」大の大人がやることじゃないですよ。

そしてタイミング良くなるメール音。
これはいい流れが来てるってことじゃないですか
今度こそ絶対決めてやる!」
決め顔なんですがどっか笑えます。
マジで決行するのか。

 

はたしてキスは成功するのか

作戦実行の日、零治を心配する舞子ですが人の心配するひまがあったら自分の心配しろと言われ和田に連絡をとります。
和田の所に行く舞子を送っていく優しい石神さん。
社長同様心配なんでしょうね。

今日のセカムズクイズはこの時にかかっている曲は何?という難易度の高いものでしたが、ラストの展開が衝撃的すぎて全然考えられませんでした。
そういう方多かったんじゃないかな。

美咲が来る前に作ったベッドを確認する社長。
いじらしいけどなんか違う。

訪れた美咲になにを飲むかと聞き鮫島社長の
奇遇だな。俺も今日はビールの気分だ
のセリフの後、出てきたビールで乾杯するのは舞子と和田。
次の同時進行はここですね。上手いなー。

大人カップルの2人はいい感じですがお子ちゃまカップルの2人も負けてはいません。
2人並んで仲良くお料理♡
大野さんキレイにお魚をさばいています。
さすが漆黒の漁師。

ボウルの中のものを混ぜてくれと言われてニヤつくな社長(笑)
ボウルをまじまじと見ていますが、石神さんとの合宿がよぎったんでしょうか。
あ、ということはアレ、洗面器じゃなくてボウルだったんですね。こりゃ失敬。

混ぜるのは得意中の得意だ。時計まわりか?反対か?」
と謎のはりきり方を。
大野さんの小芝居感が出てます。

美咲の料理を絶賛する零治。
この辺まではいい雰囲気だったのになー。
どうしってああなった( ;∀;)

いい雰囲気は大人カップルの方も一緒で和田は舞子にホテルの部屋のキーを渡します。
やっぱこっちの方が相当先に進んでる。

零治はお風呂上り、鏡の前で化粧水をパタパタやりながら目はリップバームというかリップクリームへ。
これでもかってくらいに塗り込んで、お口を「んぱっ!」。
女子じゃねーかとつっこんだ方はかなりの数だと予想します。

DSC_0374

そして抜き足差し足で寝室に入りベッドの仕掛けである紐を確認。
横になりながら落ち方のイメージトレーニングを(笑)
この鮫島社長がめっちゃ可愛い。
そして唇つやっつやです。
お肌のコンディションも最高です。

紐を握りしめていざ決行しようとした瞬間、美咲が起きてしまいます。
とっさに寝たふりをする零治。
なんと美咲からキスしようとしてくるんですが、零治は紐を引っ張ってしまいます。
なんで?男の自分からキスするという目的を果たしたいのか、それとも今がチャンスと思ったのか?

2人はベッドから転げ落ち、美咲は零治に不信感を抱きます。不穏なムード。
石神さんのせいにしようとする零治に「なぜウソをつくのか」と責める美咲。
気の強いところが出てます。
今まで何もしてこなかったのは大人の余裕からだと勘違いしていたとぶちまける美咲。
「意気地なし」「器が小さい」と責め立てます。
衝突する2人。
零治の言い方も悪いですし、美咲の言い方も相当ですね。
あまりの言われようについに「クビだ!」と叫んでしまう零治。
言ってしまってからハッとしますが後の祭りです。

美咲を追いかけようと立ち上がる零治です布団に足を取られて転んでしまいます。
大野さんの身体能力でいつもだったら笑えるんだけど今日はそんな場合ではありません。
どうするんだよー出ていっちゃうよー( ;∀;)

出ていく美咲を止められず、つい貼ってあったいさなみすやお先生夫妻の絵を破ってしまう零治。
ショックでやめてーーーと叫んでしまいましたよ( ;∀;)
もう放心状態です。

 

舞子と和田はどうなる?

場面はかわって舞子と和田の部屋。
今日のテーマが同時進行で違うカップルのシチュエーションならばこちらも上手くいくわけがないんですね

和田に付き合いを断る舞子。
びっくりする和田社長。
鮫島のことを裏切ることはできません。」
ムリしてたと思います。ホントは快く行って来いなんて言える人じゃないんです。
なんか自分の旦那みたいな言い方だけど、やっぱ社長のことを一番わかってるのは舞子ちゃんなんだろうね

そんな舞子にあいつにそんな価値があるのかと問う和田社長。
舞子は「もちろんです。」と即答。
言葉にしても伝わりません。
鮫島のいいところは人からは理解されにくいんです
もし私が和田さんの元に行ってしまったら鮫島を、零治さんを守る味方が誰もいなくなってしまいます。
ですから私がそばにいなくてはなりません。
それは8年前に拾っていただいた時から心に決めていたことです

スポンサーリンク

DSC_0377

「鮫島くんのこと、そんなに好きなの?」
と言う和田の言葉に
えぇ。好きです。大好きです。」
と涙目で答える舞子。
これは和田に対する決別なのか?
予告では和田社長に言ってるセリフだと思ってましたが、まさかの鮫島社長に対するものだとは!

小池栄子さんは目がいいですね
大きいからとかじゃなくて白目がキレイなので力があって、その潤み方で気持ちが出る
目のお芝居がお上手です。

DSC_0378

場面は変わって零治の部屋。
さっき破ってしまったいさなみすやお先生夫妻の絵を拾い集めてテーブルに並べています。
が、真ん中のいさなみすやお先生の顔のところだけありません
まるで零治の心にできた穴のように。

DSC_0379 (1)

そしていつものようにソファに横になり手はおまたにはさんじゃうんだけど、今日は可愛いなんて言ってられません。
だって社長泣いてるよーーーー( ;∀;)
私は大野さんの大ファンなので大野さんの涙に弱いんです!
またまた今回も涙だよーーーー( ;∀;)
こんな悲しい終わり方耐えられないよ!
来週どうなっちゃうんだ!

 

感想まとめ:同時進行で進むドラマ

意外すぎる展開に驚きました。

今までおじいちゃんに似ている子供っぽさに好感を持っていた美咲ですが、恋愛という点からみると10歳も年が離れているのにその子供っぽさに苛立ってしまうのでしょうか?
まあ、わからなくもないですが(-_-;)
手を出してこない零治に美咲も悩んでいただろうから仕方がないだろうけど

それまでは美咲の方が大人というか年のわりには落ち着いてるなと思っていたんですが、零治は子供っぽいというよりは「まんま子供」なんでそれに気づいてはいなかったんですかね。
その前に外国の方と付き合っていたという過程を考えると致し方ないか。

落ち着いているとは言ってもそこはまだ24歳のお嬢さん。
まだ男性に甘えたいところもあるだろうから、そこへきての零治のあまりにも子供な物言いに失望したんでしょうか。

零治も人に責任転嫁したりして悪い部分もあったんだけど、美咲の言い方も少しひどいと思います。
お顔がキレイなだけに怒ったお顔が怖かった。
冷や水を浴びせられたような。
思わず時計をみちゃいましたよ。
いつものここから挽回できるのかって。

多分美咲が鮫島ホテルを辞めないとお話が進まないような気がするので、ずっと美咲に対してクビを言えなかった零治にその言葉を言わせるためにはけっこうひどいことを言わなくちゃいけなかったのはわかります。

ただ「器の小さい」とことをバカにされ、告白できない自分に涙した過去を持つ零治に「意気地がない」はかわいそうでしたね
ピュアだからこそ傷つきたくない。
だから売り言葉に買い言葉でまた完全武装しちゃった不器用さ。

すみません、大野さんのファンってことを差し引いても今まで鮫島社長目線でストーリーを見てきたものとしてはどうしても社長に肩入れしてしまいます。

いつも幸せな気持ちで見終わるのが常だったのでこんな展開になるなんて思いもよりませんでした。
まあ残り3話しかないのでここで一波乱ないと話が進みませんが。
どうなるんだこの2人。
あ、舞子のカップルも。
まさか零治と舞子がくっつくとかはないと思うけど。

ただ今回、好きな和田社長とお付き合い間近だったのに、零治のことを考えて自らは身を引くという日本人が大好きな行動をとった舞子がかなり株を上げたと思います。
まるで零治と美咲がケンカ別れするのがわかっていたかのように。

言い方は失礼ですが、舞子の年の功が良い方に出て、美咲とまひろは若さゆえの短所が出てしまったのではないかと。
あえてそういう描き方だったと思っています。
自分で書いてて落ち着いてきました(;^ω^)
アラフィフくらいの方に見てほしいドラマとプロデューサーさんがおっしゃっていたのはこの辺なんですかね。

そして今日のテーマは「キス」だったと思うんですが。
裏テーマは同じシチュエーションなのに違う方向に同時進行で進んでいくドラマだったのではと勝手に解釈しています。

零治と美咲、同じように恋愛で悩んでいるんだけど、性別の違いだったり経験値の違いだったり相談相手が違うことだったりで同じ悩みなのに全然違う方向に解決案が行ってしまった。
これもすれ違いってことなんでしょうか。

でも伏線というかエピソードを素晴らしいエピで回収してくれているこのドラマ、今回の展開もアレがあったからこんな素晴らしい展開になったのねと思わせてくれるに違いないと確信しております。
応援し続けます、当たり前だ!!!

 

主題歌に関する一抹の不安←完璧に考えすぎです

考えすぎなのは重々承知なんですが、セカムズの主題歌「I seek」ってやたら「Good-bye」って歌詞が多いですよね。
2012年に大野さんが主役を務めた「鍵のかかった部屋」の主題歌「Face Down」も最後に「BYE-BYE」って出てくるんですが、最後は主役の榎本さんがいなくなっちゃうんですよね

潤くんのドラマの主題歌「Daylight」に翔さんがラップを書く時も1話と2話の台本をみて書いたって言ってらしたから、この「I seek」を書いた方もそれなりに話の流れをわかったうえで書いてると思うんですが、私の思い過ごしでしょうか?

でも話の流れ通りに歌詞が書いてあったらネタバレだからそれはないか。
前も書きましたが、美咲の夢を叶えるという形での前向きな別れ(美咲が勉強のため海外に行くとかの一時的なもの)であればやぶさかではありません。「世界一難しい恋」という名の通りであってほしいですね。

 

番外:深夜1時のリアルタイム検索

これも私の中でお約束なので今日も調べさせていただきました。

4位村沖 5位石神 6位ベッドシーン
12位セカムズ 13位三浦家康 16位世界一難しい恋 17位鮫島零治
22位鮫島社長 25位大野

今回はチーム鮫島が上位でしたね。
つぶやくツボが皆さん似ているんでしょうか。
そして前半の主役:三浦家康の名前も。
役名で入ってるのが皆さんがセカムズを愛している証拠ですね。
そしてベッドシーンは2週連続です(笑)

こんなに1週間が待ち遠しいと思うこともそうはありません。
来週は小堺パパも再登場だし、美咲はライバルのステイゴールドホテルに行っちゃうし、なぜか家康が零治の家でご飯食べてるし、そしてまさかの舞子と急接近!!!
これが一番衝撃です!一体どうなるんじゃーー。

どうなるセカムズ?
いさなみ先生の絵もキレイにしてあげてーーーー( ;∀;)

 

最終回まであと残り3話となってしまいました。
今からセカムズロス、鮫島ロスを密かに心配している私です。
最後までずっと応援しておりますので、セカムズ演者の皆さま、スタッフの皆さま、どうかお体には気をつけて最後まで撮影頑張ってください!!
あ、最後とか書いたら泣けてきました( ;∀;)

セカムズ7話感想①はコチラ⇩

 

世界一難しい恋 Blu-ray BOX【初回限定生産 鮫島ホテルズ 特製タオル付】【Blu-ray】 [ 大野智 ]

価格:17,820円
(2016/7/9 16:02時点)

スポンサーリンク

最近の投稿