アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

「ノンストップ」笠原シェフサバ缶レシピ!簡単和風キーマカレーの作り方

Pocket

「ノンストップ」火曜日は毎週恒例・人気シェフ笠原将弘さんの「おかず道場」。

1月22日は今話題の「サバの水煮缶」を使いごちそう風のカレーに仕上げた「サバの和風キーマカレー」の作り方を紹介します。

野菜を刻んでサバの水煮缶と炒めるだけと簡単だし、サバ缶の栄養が全部摂れるので健康にも良いという一石二鳥の一品です。

今回はほうれん草などを使っていますが、今の時期だったら春菊やきのこ類など他の野菜を使っても美味しいので、冷蔵庫の野菜を一気に消費したいときに使えるメニューとしておぼえておくと重宝するかも。

笠原流のこだわりとしてご飯にもあるものを混ぜ込んでカレーをワンラックアップさせているのも試してみたいプロのテクニックですよ。

スポンサーリンク

笠原シェフレシピ 
サバの和風キーマカレーの作り方

材料

サバ水煮缶       1缶(190㌘)
玉ねぎ         1/4個
しいたけ        2枚
ほうれん草       1/4束
サラダ油        大さじ1
みりん         大さじ1と1/2
カレー粉        大さじ3/4
しょうゆ        大さじ1/2
みそ          大さじ1/2
しょうが(すりおろし) 10㌘
ご飯          300㌘

1 玉ねぎ・しいたけ・ほうれん草をみじん切りにする

ほうれん草は軸のかたい方を使い、葉っぱのやわらかい方は後でカレーのトッピングにするので残しておきます。
野菜は冷蔵庫に余っている「カレーに入れて美味しそうなもの」ならなんでもOK。
鍋をした後に残った野菜でもOK。

2 熱したフライパンにサラダ油を入れる
⇨1の野菜類を加えて炒める

3 野菜がしんなりしてきたらサバの水煮缶を汁ごと入れる
⇨ほぐしながら混ぜ合わせる

汁ごと入れることでサバの水煮缶の栄養を丸ごと摂取することができて効率良し。

4 3に
・みりん 
・カレー粉 
・しょうゆ
・みそ
を加えて2~3分炒め合わせる

みそを加えることが風味&コクアップのポイント。
これでキーマカレーは出来上がり。簡単ですね。

5 温かいごはんにおろししょうがを混ぜ込む

ごはんにしょうがを入れることでさっぱりしつつカレー自体の味を引き立たせます。
サバとしょうがは相性もいいので美味しさもアップ。
このしょうがをごはんはふつうのカレーにも合うんだそう。

6 5のごはんを器に盛り付け4のキーマカレーをかける
⇨ほうれん草の葉っぱの千切りをトッピングする

生のほうれん草をトッピングすることでサラダ感覚でいただけます。
アレンジとしてチーズをかけるのもアリ。

おろししょうが混ぜ込みご飯ですが試食したMC設楽統さんやゲストの方からも大好評。
カレーなのにさっぱりといただけるということでした。
夏なんかにもよさそうですね。

キーマカレーということで野菜をみじん切りにしていましたが、千切りや薄切りにしたふつうに炒めものとしても食べられる感じでしたね。

スポンサーリンク

しょうがごはんのテクニックなど今回も勉強になりました。
ぜひ作ってみたいと思います。

スポンサーリンク

最近の投稿