アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

スッキリゆうこりんレシピ!炊飯器で作るキッシュはパーティーメニューにピッタリ

Pocket

12月6日「スッキリ」は恒例のゆうこりんこと小倉優子さんのお料理持ち込み企画。
今回はクリスマスが近いということで1時間でパーティーメニュー6品を時短で作るというものでした。

チキンソテーやミモザサラダなどおもてなし料理として活躍しそうなレシピばかりでしたが、その中でも炊飯器で作るキッシュというのが簡単で美味しそうだったのでご紹介したいと思います。

炊飯器に具材を直接入れるだけであとはほったらかしで作れるキッシュは時短料理として優れものですし、なにより初心者でも失敗せずに見栄えのよいパーティーメニューが作れるのでおぼえておくと重宝しそうですよ。

スポンサーリンク

ゆうこりんレシピ
炊飯器キッシュの作り方

材料

パプリカ       1/2個
玉ねぎ        1/2個
ベーコン       2枚
じゃがいも      1個
ほうれん草      3束
卵          3個
生クリーム      100cc
塩・こしょう     少々
ピザ用チーズ     適量
(番組では材料として紹介されていませんでしたがピザ用チーズも入っていました)

1 パプリカ・玉ねぎ・ベーコン・ほうれん草を1㌢角に切る

2 切ったほうれん草とラップでくるんだじゃがいもを電子レンジで3分加熱する

【ゆうこりんの時短テクニック:じゃがいもの皮の早むき】
1 じゃがいもは水洗いして真ん中に包丁で2㍉程度の切れ込みを入れる
(1周ぐるりと)
2 ラップでくるむ
3 電子レンジ(600w)で3分加熱する
4 冷水につけ粗熱をとったらスルッと皮がむける

この方法だと面倒なジャガイモの皮むきが一瞬でできますよ。

3 炊飯器の釜に卵を割り入れ
・パプリカ
・玉ねぎ
・ベーコン
・ほうれん草
・1㌢角に切ったじゃがいも
・生クリーム
・塩・こしょう
・ピザ用チーズ
を入れよく混ぜる

4 炊飯器の普通炊きで40分加熱する

5 切り分けて器に盛り付ける

試食した主婦の方からも敬遠しがちなキッシュが簡単に作れると好評。

番組内でも試食しましたがMCの加藤浩次さんが絶賛。
水卜アナに至っては「炊飯器1個分食べられる」と完食。

キッシュは見栄えがいいのでパーティーメニューにもってこいですが厚みがあるので焦げたりかたくなったりとけっこう大変なんですよね。

ゆうこりん流で炊飯器で作れば初心者でも失敗がないし、なおかつ絶妙なふわふわ感で仕上がるのでこれは絶対マネしたいと思います。

(番組が紹介した材料の中にピザ用チーズはありませんでしたが、モーリー・ロバートソンさんが「塩味はチーズから」とコメントされていたので入っていると思いますし、入れた方が確実に美味しくなると思います)

昔作ったカレーを加藤さんに酷評されたことからお料理を頑張ったゆうこりん。
その成果はきちんと出ていて時短料理といえばゆうこりんというくらいの腕前になりました。

スポンサーリンク

主婦目線で作るのでゆうこりんのレシピは勉強になるものが多くて私もマネさせてもらってます。
スッキリの持ち込み企画も続行決定したのでこれからもゆうこりんレシピに注目です!

スポンサーリンク