アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

「ノンストップ」おしゃれなバゲットキッシュの作り方!簡単レシピでパーティーにおすすめ

Pocket

12月19日「ノンストップ」は水曜恒例の「おしゃレシピ」。
レシピ動画数世界ナンバーワンの「Kurashiru(クラシル)」さんから人気のレシピが登場します。

今回はパーティーなどであると嬉しい「キッシュ」のレシピ。
食卓が華やぐしボリュームもあっておもてなしメニューにピッタリなキッシュの簡単レシピを紹介します。

買いやすいバゲット(フランスパン)をベースにすることで簡単で作りやすくなおかつインスタグラムなどのSNS映えするビジュアルに仕上がるので、これからのクリスマスや年末年始のパーティーに重宝するメニューですよ。

スポンサーリンク

おしゃれで簡単レシピ
アスパラベーコンのバゲットキッシュの作り方

材料(1本分)

フランスパン(バゲット)   1本
(30㌢)
アスパラガス         50㌘
ベーコン(厚切り)      50㌘
塩・こしょう         各適量
有塩バター          10㌘
モッツァレラチーズ      50㌘
(チェリータイプ:小さくて丸っこいやつ)
牛乳             100cc
生クリーム          100cc
溶き卵            2個分
コンソメ顆粒         小さじ1

予めオーブンを180℃に予熱しておきます。

1 食材の下準備
●フランスパン

上側を切り落とす(フタにする)
⇨器になるように中身をくり抜く
(中身は使わないのでそのまま食べてもOK)
※器部分の壁面が薄くなると生地が流れ出してしまうのでご注意を
●アスパラガス
かたい部分の皮をむき、1㌢幅の斜め切り
●ベーコン
1㌢幅に切る

2 ボウルに
・溶き卵
・牛乳
・生クリーム
・顆粒コンソメ
を入れて混ぜ合わせる

3 フライパンに有塩バターを入れ香りがたったら
・アスパラガス
・ベーコン
を入れて炒める
⇨塩・こしょうで味をつける
⇨全体に火が通ったら取り出し粗熱をとる

4 オーブンの天板にクッキングシートを敷く
⇨フランスパンの器部分をのせ

・4のアスパラベーコン
・モッツァレラチーズ
・2のキッシュ液
を入れる
パンの9分目くらいまで)

生地は焼けると膨らむのでパンに入れるときは9分目くらいまでにします。

5 180℃のオーブンで40~45分焼く

途中で確認しながら焦げそうな場合はアルミホイルをかけます。

6 焼き上がる5分くらい前にパンのフタ部分ものせて一緒に焼く

7 焼き色がつき、中まで火が通ったら器にのせてフタをそえる

子供さんが好きそうなメニューですがMCの設楽さんからも「大人も好き」と大好評。

ふつうのキッシュは冷凍のパイ生地などを使用しますがバゲットで代用できるのが便利ですね。
バゲットを1本丸々テーブルに出した方が見た目がいいので盛り付けをがんばる必要もなくて楽チン。
100均で買える木製トレイや英字新聞なんかがあるとオシャレ度が増しますね。

中身も鶏肉とかにしても美味しいと思いますし、おぼえておけばいろんなシーンで使える便利レシピですね。
モッツァレラチーズを入れるのをお忘れなきよう(*´ω`*)

クラシルではこのレシピの動画をみることができます
クラシル アスパラベーコンのバゲットキッシュ

スポンサーリンク

他にも炊飯器を使う超簡単なキッシュレシピもありますよ。

スポンサーリンク

最近の投稿