アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

ぺこ&りゅうちぇるスイーツレシピ「ヨックモック風シガール」&九州パンケーキお取り寄せ

Pocket

4月7日「メレンゲの気持ち」はぺこ&りゅうちぇるさんがゲスト。

お二人がお腹がすいたときに作る超簡単にできるなんちゃってスイーツ「ヨックモック風シガール」が美味しそうだったのでどんな作り方なのか調べてみました。

そしてバレーボールで人気を博したかおる姫こと菅山かおるさんと夫の西村晃一さんがお取り寄せする絶品スイーツ「九州パンケーキ」もご紹介します。

スポンサーリンク

ぺこ&りゅうちぇる
ヨックモック風シガールの作り方

材料(3人前)

卵白         1個分
砂糖         大さじ4
溶かしバター     20㌘
薄力粉        大さじ4

①ボウルに
・卵白
・砂糖
を入れてよく混ぜる

②①のボウルに
・溶かしバター
・薄力粉
を加えてさらにそのつど混ぜる

③オーブンの天板にクッキングシートを広げる
⇨その上に②の生地をなるべく薄く丸く広げる

ここで生地が厚いとヨックモック風シガールにはなりません。
うすめを心がけるのがポイント。

180℃に予熱したオーブンで7~10分ほど焼く

ぺこさんは丸めるのが面倒くさいのでこの工程で終了。
それでも美味しいそうです。

⑤出来上がったら熱いうちにシガールの形に丸める
(箸などをつかって巻きつける)
⇨巻終わりを下にして冷ます

オーブンから出すとすぐにかたくなるので巻くときはすばやく巻くのがコツ。
かたくなったときは再びオーブンに入れ温めると大丈夫。

これにはゲストの完熟フレッシュのレイラさんも感激。
巻かないとラングドシャのクッキーみたいな感じでそれはそれでアリかも。

以外と簡単にできるヨックモック風シガール。
有名なお菓子なので自宅で作れるのは嬉しいですね。

こちらのレシピはDELISH KITCHEN(デリッシュキッチン)で動画をみることができます。
デリッシュキッチン 4つの材料でできる ヨックモック風シガール

西村晃一・菅山かおる夫妻おすすめ
九州パンケーキ タマチャンショップ

人気ショップ「タマチャンショップ」の「九州パンケーキ」。
プレーン・バターミルク・ベジタブル・さつまいもの4種類があり、西村さんとかおる姫はバターミルクを推してました。

ジャパンフードフェスタ第1回地場もん国民大賞最高栄誉金賞受賞。
100万食突破という大人気パンケーキミックスです。

小麦と雑穀でできていて栄養価たっぷり、おやつだけでなく朝食の主食としても美味しく食べられます。

西村さん夫妻はこれに同じくタマチャンショップの「アボカドハニー」をかけて食べるのをおすすめ。
ぺこさんがこのはちみつを絶賛していました。

スポンサーリンク

こちらだとパンケーキミックスとセットで購入できます。
アボカドハニーだけだと3000円(250㌘・税込)。

試食したみなさんからも「九州パンケーキ自体の味が素朴で美味しい」と大好評。
無添加の雑穀入りなので食感も違いそうですし、ふつうのホットケーキミックスよりもヘルシーに食べられそう。

作り方もふつうのパンケーキのように卵と牛乳を混ぜてフライパンで焼くだけ。
雑穀入りなので野菜やソーセージをのせたりと惣菜パン的な食べ方もできます。

入れる具材やのせるものによって楽しみ方にバリエーションがあるのがいいですね。

「メレンゲの気持ち」はいつも美味しそうなグルメを紹介してくれますが、今回は特に美味しそうでした。
パンケーキはお取り寄せできるし、ヨックモック風シガールも簡単にできるようなので今日は大変勉強になりました(*´∀`*)

スポンサーリンク