アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

オクラでダイエット&糖尿病予防!血糖値を上げない簡単レシピ!

おくら
Pocket

7月27日「ためしてガッテン」はオクラ特集。
なんとあのネバネバが糖の吸収を抑えるのでダイエットに効果的なんだとか。
今が旬のオクラ、焼いたりゆでたりサラダにしたりといろんな食べ方がありますが、ある方法で食べるとネバネバが倍増、ダイエットや糖尿病の予防にとっても効果的なんだそうです。
あるものを加えるだけととっても簡単な食べ方、やらなきゃ損ですよ!

スポンサーリンク

オクラはダイエットにも糖尿病予防にも効果的

☝オクラのネバネバが血糖値の上昇を抑える

ダイエットや糖尿病の話で必ず出てくるキーワード「血糖値」。

この血糖値とは読んで字のごとく「血液中の糖の量」のことで、糖が吸収されると上昇し、食後の血糖値の上り方が急なほど体に負担をかけたり太りやすくなったりします

番組では6人の女性の方にそうめんを食べていただいて血糖値の上昇を調べましたが、食後30分で血糖値は急上昇。
あっさりしてるしヘルシーなイメージなので夏場はけっこう食べがちですがそこはやはり炭水化物、血糖値が上がる食べ物なんですね。

しかしオクラにある工夫をしてそうめんと一緒に食べてもらったところ、血糖値の上昇率が3割もダウン

ネバネバが糖を包んで吸収をブロック

オクラとそうめんを一緒に摂ることで、オクラのネバネバがそうめんの糖を包み込み、胃や腸に入ってもネバネバに包まれたままで糖の吸収が抑えられるという結果に。

糖の吸収が抑えられるということは血糖値の上昇を抑えることになり、ダイエットや糖尿病の予防にも役立つことになります。

※ネバネバのある食材であれば同じ効果はあるそうですが、オクラは糖質量が少ないのでおすすめなんだそうです。

オクラのネバネバを最高に引き出す方法

ふつうに食べてもネバネバしているオクラですがそれだけでは効果は低く、ある食べ方の時に最大に効果を発揮するんだそうです。

☝「生」+「刻」+「水」=最強

生→ネバネバ成分は熱によって壊れてしまう部分があるので、生の方が粘りが多い

☑刻→刻むことによって細胞壁からネバネバ成分である水溶性食物繊維が出てくる 

☑水→オクラの水溶性食物繊維が水に溶けだすことによってものを包み込みやすくなる

オクラの原産地ガーナでは乾燥したオクラをスープにして食べていました。
乾燥させるのは保存としてやっていることですが、ガーナでは乾燥オクラをすりつぶしてスープの中へ。
するとスープに粘り気が出てトロトロに。これが最高にネバネバを引き出す方法なんだとか。

なので一番のポイントは細かくするということなんだそうです。

超ネバネバオクラの作り方

1 オクラを細かく刻む

はじめに縦に切れ目を入れておくと細かく刻みやすいそう。フードプロセッサーを使ってもOK。

2 水を加えて混ぜる

※オクラ5本分に対して水 大さじ2が目安。

袋に入れて密封すれば冷凍保存も可能。
薄くして冷凍し、割って好きな分だけ使う

 

🍧のびるオクラ入りアイスクリームのレシピ

オクラ50g、はちみつ大さじ1、レモン汁大さじ1を混ぜてアイスクリームに加える。
ヨーグルトや白玉にも応用可能。

 

🍞オクラサンドイッチのレシピ

オクラ50g、マヨネーズ大さじ2、お好みで塩・こしょうで味付け
キャベツや卵などお好みの具材と混ぜ合わせてパンではさむ。

スポンサーリンク

アイスクリームは番組でも試食されてましたが、はるな愛さんがおっしゃったようにびよーんとのびるトルコアイスのよう(笑)
ちょっとフルーティーになるそうで指原莉乃さんも美味しいとおっしゃてましたよ。

 

低糖質ダイエット中なんですが、やっぱり夏はそうめんが食べたくなりますよね。
泣く泣く諦めていたんですが今回は嬉しい情報をおしえていただき早速実践する気満々です!
オクラも大好きなので一石二鳥のお得情報をありがとうございますって感じですね。

そうめんだけじゃなくて丼ぶりものにもOKだそうです。頼もしいですね。

とっても簡単なので健康増進のためにも挑戦してはいかがでしょうか。
あの超ネバネバを見るだけでも一見の価値はあるとおもいますよ。

公式サイトはコチラ→ためしてガッテン

スポンサーリンク