アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

家事えもん流時短おでんレシピ!大根に味を染み込ませる&半熟卵の作り方

Pocket

10月27日「あのニュースで得する人損する人」は特損ヒーローズ・家事えもんがおでんの作り方を伝授。
なかなか味の染み込まない大根に煮崩れせずに味を染み込ますコツや絶品半熟卵の作り方、オシャレなアレンジ具材や味変用のトッピングなど家事えもん流の得ワザがいっぱいのレシピです。
さらにこのおでんのために一工夫した大根を使った「フライド大根」の作り方もご紹介。
さすが家事えもんと感心するスゴ技が満載のレシピ、これからの季節にもピッタリなのでさっそく作ってみたいと思います。

スポンサーリンク

家事えもん流おでんの作り方

●おでんのダシを作る

●ダシの材料
白だし        150ml
水          1.2ℓ
オイスターソース   大さじ3

1⃣白だしを水で薄める

白だしに色んな調味料が入っているのでこれをおでんのベースにします。

2⃣オイスターソースを加える

和風のかつおだしと魚介(かき)のだしでうま味とコクをプラスします。

 

●具材を作る

・大根        1/3
・こんにゃく     1枚
・厚揚げ       2枚
・ちくわ       4本
・スライスベーコン  4枚(1枚25g)
・レタス       1/2

1⃣大根はカットして冷凍しておく
約8時間

凍らすことで細胞壁が壊れ、味が染み込みやすくなり歯ざわりもよくなります。
隠し包丁(十字に切れ込み)を入れておくとなお良し。

2⃣こんにゃくは切り込みを入れる
⇨レンジで温めて、水分を飛ばす

ラップをかけずに温めると水分が飛ばせます。
水分を飛ばすことで味がよく染み込みます。

3⃣半熟卵を作る

・卵          4個
・白だし        150ml

強火で沸騰させた鍋に卵を入れる
常温→6分
●冷蔵庫→6分半ゆでる

②流水で粗熱を取り、カラをむいて袋に入れる

③白だしの原液を入れ、卵をつける
約1時間

塩分の浸透圧があるので、味が染み込みやすくなります。

3⃣アレンジ具材を作る
(レタスのベーコン巻き)

①レタスは丸める

②ベーコンで巻いて半分に切る
巻いたら爪楊枝でさしてとめておきます。
ベーコンの脂がダシに入ってコクもアップ。

4⃣味変用にダシ粉を作る

・かつお節        2パック(5g)
・青のり         小さじ2

①かつお節を電子レンジ(500w)で1分半加熱する(ラップなし)

②袋に入れて細かく砕き、青のりをプラスする
自家製のダシ粉をトッピングすることで、おでんの味を静岡風に変化させまた楽しむことができます。
余ったらお弁当の卵焼きに使ってもよし。

 

●具材を煮込む

1⃣大根を先に入れる

染みにくい大根を先に入れ、ダシが出る練り物と時間差を作ります。

2⃣15分後に他の具材を入れる
30分煮込む

半熟卵とレタスのベーコン巻き以外の具材を入れます(煮えすぎてしまうため)。

3⃣半熟卵とベーコン巻きを入れる
15分おく

煮込む時間は全部で1時間
超時短ですね!
おでんって半日くらいかかって作るイメージがあったのでビックリです。

これから寒くなってくるとおでんが恋しくなりますよね。
家でおいしいおでんを作るのって色々と難しいと思っていたので素晴らしいレシピをおしえて頂きました。
ぜひ作ってみたいと思います。

 

フライド大根の作り方

1⃣冷凍大根(150g)を細長く切る

フライドポテト的な感じで。

2⃣袋に入れ焼肉のタレ(大さじ2)を入れて大根を漬ける

スポンサーリンク

焼肉のタレを
・ケチャップ(大さじ3)
コンソメチーズ(コンソメ大さじ3+水100ml+粉チーズ大さじ2)
・はちみつ(大さじ3

などにかえるとまた違った味が楽しめます。

3⃣15分漬けたら片栗粉(大さじ3)をまぶす

袋の調味料は流してから片栗粉を入れてまぶし、なじませます。

4⃣180℃の油で揚げる

まさか大根をフライドポテト風にするとは思ってもみませんでした。
焼肉のタレはもちろんコンソメチーズも美味しそうですね。
大根は繊維も多いし糖質も少ないのでちょっと試してみたいと思います。

番組公式サイトはコチラ→あのニュースで得する人損する人

スポンサーリンク

最近の投稿