アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

クラシルで大人気レシピ「大根餃子」「レンジで簡単キムチチャーハン風」

Pocket

1月31日「ノンストップ」の「おしゃレシピ」はレシピ動画数世界ナンバーワンの大人気お料理投稿サイト「kurashiru(クラシル)」より話題のレシピを紹介しています。

今回は餃子の皮を大根の薄切りにした「大根ギョーザ」と電子レンジだけで簡単に作れる「キムチ炒飯」の作り方。
こちらは二品で「大根餃子の中華定食」になっていて、あとはスープを付けるとバランスのとれた定食になっています。

餃子を焼いている間にレンジで炒飯を作るので同時進行できて時間も短縮、忙しい方に嬉しいメニューです。

スポンサーリンク

はさんで焼くだけ!大根餃子

材料(2人前)

大根           200g
豚ひき肉         100g
ニラ           30g
オイスターソース     大さじ1
片栗粉          大さじ1
薄力粉          大さじ1
ごま油          大さじ1
塩            少々
糸唐辛子         適量

1⃣大根は皮をむく
⇨2~3mmの薄切りにする
⇨バットなどに並べて塩をふり10分ほどおく

大根を餃子の皮の代わりにするのではさんだ時に折れないように塩をふって柔らかくします。
スライサーでうすくスライスしてもOK。

2⃣ニラを粗みじんにする

3⃣ボウルに
・豚ひき肉
・2⃣のニラ
・片栗粉
・オイスターソース
を入れ、よく混ぜ合わせる

4⃣1⃣の大根の水気をキッチンペーパーなどでふき取る
⇨片面に薄力粉をまぶす
⇨3⃣のタネをのせ、二つ折りにしてはさむ

本来の餃子のように皮どうしを接着するのではなく、大根全体でタネをはさむ感じ。
ハンバーガー的な感じです。
タネをはさむだけでヒダを入れたりしないので断然簡単ですね。

5⃣フライパンにごま油を敷く
⇨4⃣の餃子を並べて焼く(中火

6⃣焼き色がついたら裏返す
⇨フタをして弱火5分ほど蒸し焼きにする

火加減によって火の通り具合はいろいろと変わってくるので状態を見ながら調節してください。

7⃣器に盛り付け、糸唐辛子をのせる

オイスターソースできちんと味はついていますが、お好みでポン酢しょうゆなどをつけてお召し上がりください。

こちらはアプリ再生回数90万回の人気レシピ。

クラシルでは調理工程を動画で見ることができます。
クラシルはコチラ→はさんで焼くだけ!大根餃子

レンジで簡単 キムチ炒飯風の作り方

材料(2人前)

ごはん          300g
キムチ          80g
卵            2個
長ネギ          1/5本(20g)
サラダ油         大さじ1
鶏がらスープの素     小さじ1
しょうゆ         小さじ1
青ネギ          小さじ1

1⃣下準備
●長ネギ
みじん切りにする
●キムチ
みじん切りにする
●青ネギ 
小口切りにする

2⃣耐熱ボウルに
・ごはん
・溶き卵
を入れて軽く混ぜ合わせる

3⃣2⃣のボウルに
・1⃣の長ネギ
・1⃣のキムチ
・サラダ油
・鶏がらスープの素
・しょうゆ
を加えて混ぜ合わせる
⇨しゃもじで耐熱ボウルの側面に貼りつけるようにして平らにする
⇨電子レンジ(600w)で3分加熱する

スポンサーリンク

4⃣レンジから取り出し全体をよく混ぜる
⇨再びボウルの側面に貼りつけるようにして平らにする
⇨電子レンジ(600w)で2分30秒加熱する

レンジによって加熱具合がかわるので時間は調節してください。
加熱時間の目安は、中の卵全体に火が通っていること。

5⃣レンジから取り出し、よく混ぜる
(パラパラになるように)
⇨器に盛り付け、青ネギをちらす

クラシルでは調理工程を動画で見ることができます。
クラシルはコチラ→クラシル レンジで簡単 キムチ炒飯風

大根餃子は皮が大根なので糖質制限ダイエット中の方にも嬉しいメニューですね。
これは私もいつか作ってみたいと思っていました。

レンジで作るキムチ炒飯もめっちゃ簡単でこちらも作ってみたいです。
アレンジもできそう。

番組公式サイトはコチラ→ノンストップ

スポンサーリンク