アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

作りおきおかずに!常備菜レシピ『切り干し大根と切り昆布の梅あえ』

Pocket

4月26日「キューピー3分クッキング」はつくりおきのおかずをご紹介。
食物繊維たっぷりの切り干し大根を使った『切り昆布の梅合え』は10日ほどもつので常備菜にもってこい。
作っておけばご飯のお供にも、ちょっと一品ほしいときにもと大活躍してくれそうです。
他の食材と合わせていろんなアレンジも可能ですよ。

スポンサーリンク

今回もおしえてくださるのは小林まさみ先生。

vivシリコンスチーマーでつくる大人気おかず [ 小林まさみ ]

価格:1,080円
(2017/4/26 14:07時点)

切り干し大根と切り昆布の梅あえ

●材料
切り昆布(乾燥)    15g
(細切りで粘りが出ないタイプ)
切り干し大根      75g
梅肉          大さじ4と1/2
ごま油         大さじ1と1/2
削りがつお       2袋(6g)
いりごま(白)        大さじ2

1⃣切り昆布をたっぷりの水につけてもどす
(15~20分)

長い場合は食べやすい大きさに切ってください。

2⃣切り干し大根はザルに入れて揉み洗いする
(乾物には汚れがついているので)
⇨流水でサッと洗う
⇨水気をしぼる
⇨熱湯に入れてもどす
⇨お湯が再度沸いてきたらザルにとる
⇨冷まして水気をしぼる
⇨食べやすい大きさに切る

熱湯でもどすことでコリコリとした食感になります。

3⃣梅干しの種をとる
⇨包丁の根元でたたいて刻む

梅干しは大きさで違うので、だいたい大さじ4と1/2になればよし。
番組では大きめの梅干し1個で大さじ1/2くらいの量になっていました。
塩分なども違うので、お好みで加減してくださいとのことでした。

4⃣ボウルに
・3⃣の梅肉
・ごま油
・1⃣の切り昆布
・2⃣の切り干し大根
・削りがつお
・いりごま(白)
を入れ、全体に梅肉がなじむまで混ぜる

●冷蔵庫で10日ほど保存可能

切り干し大根の食物繊維や梅干しのクエン酸など栄養バランスもよさそう。
ご飯のお供にも、お弁当のおかずにもと活躍の場が広がりそうですね。

アレンジレシピ

●材料
出来上がり     1/3量
豆苗        1袋(400g)
鶏ささみ      2本(100g)

①豆苗はゆでて水気をしぼる
②鶏ささみは電子レンジで酒蒸しにする
⇨食べやすい大きさにさく
③全部を混ぜる

切り干し大根と切り昆布の梅あえに味がついているので、このまま和えるだけで完成。

●材料
だし汁       4カップ
出来上がり     1/6量
溶き卵       2個分

①鍋にだし汁と出来上がりを入れる
⇨沸騰したらフタをして弱火7~8分煮る
②溶き卵を加える

豚肉とあえたり煮物や吸い物に使ったりとかなりバリエーションが楽しめるようです。
切り干し大根は油揚げと炒め煮にする一択しかなかったので、個人的にありがたいレシピ。
簡単だし健康的なのでぜひ作ってみたいと思います。

スポンサーリンク

◆◆3分クッキング / 2017年4月号

価格:439円
(2017/4/26 14:51時点)

番組公式サイトはコチラ(動画あり)
キューピー3分クッキング

スポンサーリンク