アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

サイゲン大介レシピ!絶品カルボナーラの作り方&超時短パスタ!

Pocket

9月22日「得する人損する人」は特損ヒーローズ・サイゲン大介さんの「カルボナーラの作り方」。
材料費わずか322円で高級店のカルボナーラの味を再現します。
安い乾麺をモチモチの生麺風にする技やうま味を増す方法卵を固まらせないテクニックなど工夫がいっぱい。
前回の親子丼に続き坂上忍さんが大絶賛のカルボナーラ、見るからに美味しそうだったのでぜひチャレンジしてみたいです!
その他にサイゲン大介さんオリジナルの超時短で作れる簡単パスタのレシピもご紹介します。

スポンサーリンク

美味しいカルボナーラの作り方

●材料
パスタ(1.6mm)100g
塩         少々

卵         3個
パルメザンチーズ  25g
昆布茶       小さじ¼

干し椎茸      1個
水         100cc

オリーブオイル   大さじ1
ニンニク      1かけ
ベーコン(ブロック)50g
スモークチーズ   6g

ブラックペッパー  適量

 

1⃣乾麺を1時間水につける

乾麺は生麺を乾燥して作られるので、逆に水を吸わせれば生麺のようなモチモチ感を再現できるんだそう。
ここで水分を吸わせるので茹で時間が通常8分のところ2分でOKに

📍乾麺を水につける目安
●1.6mmの乾麺なら最低1時間
●1.9mmの乾麺なら1時間30分
冷蔵庫に入れれば3日間は保存可能。
水気を切って冷凍すれば1か月は大丈夫
(冷凍の場合、茹で時間は30秒プラスする

2⃣全卵1個に
・卵黄2個
・パルメザンチーズ
・昆布茶
を加え、泡だて器でよく混ぜる

生クリームは使わず、全卵に卵黄2個を混ぜることで高級店の濃厚さを出します。
チーズと昆布茶に含まれる「グルタミン酸」でうま味をアップ。

3⃣干し椎茸の戻し汁を作る

干し椎茸でトリュフの風味を出します。
チーズと昆布茶で「グルタミン酸」、ベーコンで「イノシン酸」、干し椎茸の「グアニル酸」が加わることでうま味の3要素が揃うのでうま味が大幅にアップするんだそう。

📌戻し汁の作り方
干し椎茸を水に入れラップをする
⇨1時間おいておく

4⃣ニンニクは包丁の腹で潰し、ベーコンは厚めに切る

5⃣フライパンにオリーブオイルを入れる
⇨ニンニク、ベーコンを中火で炒める

ベーコンがカリカリになったら弱火にして、ニンニクは取り出します。

6⃣スモークチーズを刻んで入れる

スモークチーズでベーコンに燻製の香りをプラスします。

7⃣干し椎茸の戻し汁(大さじ2)を入れて混ぜる

8⃣沸騰したお湯に塩を入れる
⇨1⃣ の麺を2分ゆでる

麺がふやけてやわらかくなっているので、
小さい鍋&少量のお湯でゆでることができます。

9⃣フライパンの火を止める
⇨直接パスタを入れて軽く混ぜる

🔟2⃣の卵液を入れて激しくかき混ぜる

麺の熱とフライパンの余熱を使うことで卵が固まるのを防ぎ、かき混ぜることによって戻し汁とオリーブオイルが「乳化」して美味しくなるんだそう。

💭「乳化」とは?
激しく混ぜることで水を油を混ぜ合わせて一体化させること。
ドレッシングなどで上に油分が浮いているのを振って混ぜ合わせると美味しくなるのがコレ。

仕上げにブラックペッパーをかけて出来上がり。

 

坂上忍さん大絶賛のサイゲン大介さん作のカルボナーラ。
前回の親子丼の時のようにスタジオで食べ比べてどちらが高級店のカルボナーラか当てるというのをやってましたが、食通の船越英一郎さんもレシピ本を出している山瀬まみもだまされてました。
サイゲン大介さんスゴイです!

前回の親子丼のレシピはコチラ

超時短!混ぜるだけ簡単パスタレシピ!

●材料
パスタ        80g
お茶漬けの素     大さじ½
梅肉         1個(約8g)
オリーブオイル    大さじ1
大葉         3枚

 

1⃣お茶漬けの素・梅肉・オリーブオイルをボウルへ

2⃣ゆでたパスタと1⃣を混ぜる

スポンサーリンク

3⃣お好みで大葉をトッピング

 

これも美味しそうでした。
お茶漬けの素のあられがいいアクセントになっているようです。
簡単なので作ってみたいですね。

公式サイトはコチラ→あのニュースで得する人損する人

 

番外編:ハツ江おばあちゃんがかわいいNHK「きょうの料理ビギナーズ」でイタリアンの超有名シェフ落合務さんのカルボナーラレシピを紹介していたので参考までに載せておきます。

ビギナーズ用だけあってコチラは簡単な感じでしたよ。

カルボナーラの作り方

●材料  2人前
スパゲッティ(1.4mm)140g

ベーコン        80g

オリーブオイル     大さじ2
卵           2個
卵黄          2個分
粉チーズ        25g

黒こしょう(粗びき)  適量
塩           適量

1⃣ベーコンは5㎜の角切りの棒状に切る

2⃣卵・卵黄・粉チーズ・黒こしょうを混ぜておく

黒こしょうはたっぷりめで。

3⃣オリーブオイルでベーコンをカリカリになるまで炒める

4⃣火を止めベーコンを取り出す
⇨水(大さじ2)を加える

水を加えてフライパンについたうま味も一緒に混ぜます。

5⃣4⃣のフライパンに茹でたスパゲッティを入れてからめる

スパゲッティは表示時間より1分少なめに茹でておきます。

6⃣再度火をつける
⇨2⃣の卵液を入れ、混ぜ合わせる
トロッとなる一歩手前の状態で火を止める

7⃣ベーコンと黒こしょうをかけて出来上がり

 

こちらは落合シェフがお料理ビギナーズのために作ったレシピだと思うので、比較的に簡単めになっていますね。

サイゲン大介さんのレシピもまだ作ってないので、両方作ってどんな味なのか食べ比べして楽しみたいと思います。
カルボナーラが上手にできたら自慢できそうです(^-^)

番組公式サイトはコチラ→きょうの料理ビギナーズ

スポンサーリンク

最近の投稿