アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

缶詰で簡単オシャレなアレンジレシピ コンビーフタルタル&ツナコロッケ&サバのみそ煮ピンチョス

Pocket

10月31日「めざましテレビ」のココ調は缶詰の特集。

私たちにもなじみ深い缶詰ですが、最近では缶詰をそのまま食べるだけでなくアレンジしてさらに美味しく食べることもあるんだそう。

そこで番組では簡単にできるアレンジレシピをご紹介。
コンビーフをセルクルに入れパセリと3層にしたタルタルステーキを、ツナ缶で3種の味が楽しめるコロッケを、鯖の味噌煮とバケットでピンチョスを作ります。

缶詰を常備しておけばどれも簡単にできますし、インスタ映えするオシャレなメニューなのでこれからのクリスマスやお正月のおもてなしにも重宝しそうですよ。

スポンサーリンク

コンビーフタルタルステーキ

材料(3人前)

コンビーフ        1缶
(ノザキのコンビーフ)
玉ねぎ          小1/2個
ピクルス         2本
パセリ          1株
ケッパー         15粒
レモン          1/2個
塩コショウ        適量

1⃣コンビーフをほぐし、レモンをしぼる

レモンの半分は添える用に残しておきます。

2⃣1⃣に
・玉ねぎ(みじん切り)
・ピクルス(みじん切り)
・ケッパー(みじん切り)
を加えて、よく混ぜ合わせる

3⃣パセリをみじん切りにする

4⃣丸い金型に
・2⃣のコンビーフ
・3⃣のパセリ
・2⃣のコンビーフ
の順に入れて、押し固める

「セルクル」という丸い金型に入れて層を作ります。
このときコンビーフとパセリをしっかり押し固めるのがポイント。
ゆるいとキレイな層ができず、型をはずしたときに崩れる原因にも。

5⃣器にのせ、金型を抜く
⇨上から塩コショウをふりかける
⇨くし型に切ったレモン(2個)を添える

コショウは粗挽き黒こしょうを使った方がオシャレにみえます。
火も使わないので簡単でいいですね。

コンビーフの赤とパセリの緑が映えて、クリスマスにピッタリな感じです。

【セルクル型】丸セルクル 90×40mm【ステンレス】

価格:237円
(2017/10/31 13:30時点)

セルクルとはお菓子や料理を作るときに使う金型。
丸のほかに四角やハート型なんてのもあります。
今回のタルタルステーキはこのくらいかもう少し大きめのセルクルを使っていました。

ツナ缶で3種のコロッケ

材料(2人前)

ツナ缶        2缶
(いなばライトツナスーパーノンオイル)
玉ねぎ        1/4個
じゃがいも      2個
卵          2個
ピザ用チーズ     30g
料理酒        15cc
パン粉        適量
小麦粉        適量
カレー粉       少々
塩コショウ      少々

1⃣玉ねぎをみじん切りにする
⇨フライパンで透明になるまで炒める
弱火

2⃣1⃣に油を切ったツナを加え炒める
⇨塩コショウで味付けする

3⃣ゆでたじゃがいもの皮をむく
⇨マッシャーなどでつぶす
⇨2⃣を加えて混ぜ合わせる

4⃣料理酒を加えて3等分する
⇨一つはそのままお好みの大きさに丸める
⇨一つはチーズを加えてお好みの大きさに丸める
⇨一つはカレー粉を加えてお好みの大きさに丸める

スポンサーリンク

小さめに丸めて何個か作るとかわいい感じになります。

5⃣小麦粉、溶き卵、パン粉の順につける
180℃の油で約5分揚げる

お好みでソースをつけていただきます。

ノンオイルのツナ缶を使っているのであっさりした感じでじゃがいもを合うんだそう。
丸や俵型など3種を違う感じで丸めると中身がわかりやすいかも。

サバの味噌煮ピンチョス

材料(3人前)

サバのみそ煮缶      1缶
(うまい!さばみそ煮)
バゲット         1/2本
溶けるスライスチーズ   適量
アボカド         1/2個
イタリアンパセリ     適量

1⃣バゲットは食べやすい大きさにスライスする

2⃣サバのみそ煮をバゲットにのる大きさにカットする

3⃣バゲットにサバのみそ煮の煮汁をぬる

4⃣3⃣のバケットに
・5mmに切ったアボカド
・2⃣のサバ
・溶けるスライスチーズ
の順にのせる

5⃣温めておいたオーブントースターで約2分焼く

6⃣仕上げに小さく切ったイタリアンパセリをのせる

こちらはスタジオで試食しましたが、和風のサバ味噌煮がチーズと合って美味しいんだそう。
発酵食品同士なので相性がいいんですね。

切ってのせるだけと簡単なのにとってもオシャレにみえますし、溶けたチーズが食欲をそそります。

3品とも簡単に作れるし缶詰で作ったとは思えないくらいオシャレにみえるレシピなので、パーティーやおもてなしなどの集まりが多くなるこれからのシーズンに重宝しそうです。

番組公式サイトはコチラ→めざましテレビ

スポンサーリンク

最近の投稿