アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

V6坂本昌行簡単レシピ「ゴーヤハンバーグ」はボリューム&ヘルシー!

ハンバーグ
Pocket

8月5日「ノンストップ」坂本昌行のOneDishのコーナーはゴーヤチャンプルの材料で作るゴーヤハンバーグ。
ふつうのハンバーグで使うひき肉ではなく豚こま切れ肉で作るので、ゴーヤチャンプルの材料でハンバーグができちゃいます。
豆腐でかさ増ししてボリュームがあるのにヘルシーというゴーヤハンバーグ、ソースもポン酢ベースなので甘酸っぱくて夏にピッタリな1品です。

スポンサーリンク

ヘルシーなのにボリューム満点!ゴーヤハンバーグの作り方

材料  2人前
ゴーヤ        ½本
豚細切れ肉      150g
木綿豆腐(水切りする)½丁(150g)

塩(ゴーヤ用)     小さじ¼
塩           小さじ¼
しょうゆ        小さじ1
溶き卵         ½個分
黒こしょう       適量
かつお節        ½袋(5g入り)
サラダ油        大さじ1
水           大さじ2

ソース(和風あん)
ポン酢        大さじ3
酒          大さじ3
水          大さじ2
砂糖         小さじ½
片栗粉        小さじ1

1 ゴーヤは種をとり2㎜ほどのいちょう切りにし、塩でもんでおく

2 豚細切れ肉を粗めのひき肉状にする

粗めのひき肉にすることでボリューム感と食感を出す。

3 1のゴーヤの水気をきって、2のひき肉と合わせる

4 豆腐を手でちぎりながら3に入れる

木綿豆腐は水切りしたものを使う。ここまではゴーヤチャンプルの材料と一緒。

5 4に塩・しょうゆ・溶き卵・黒こしょうを加える

6 かつお節を加える

豆腐でさっぱりとヘルシーになっている分、かつお節で旨みをプラスする。

7 全体に粘りが出たら、2等分して小判型に成形する

8 フライパンにサラダ油を入れハンバーグのタネを焼く

ほどよい焼き色付いたらひっくり返す。

9 水を加えフタをして中火で8分ほど蒸し焼きにする

10 和風あんの調味料を合わせる

11 タネを焼いた後のフライパンに10の合わせ調味料を入れて、全体にとろみがでたらハンバーグにかける

 

ゴーヤの食感と粗めにたたいた豚細切れ肉で食べごたえのあるハンバーグに。
ポン酢ベースの甘酸っぱい和風あんが美味しそうですね。
お弁当のおかずにもよさそう。

ゴーヤというとチャンプルが一般的ですが、同じ材料でハンバーグが作れるのは目からうろこでした。
小さめに作って冷凍とかできるかな?豆腐が入ってるからムリかな?
今度挑戦してみます。

ところでV6のリーダー坂本さんの歌の上手さはジャニーズでも1,2を争うほど。
その歌唱力をかわれてミュージカルなどの舞台でも活躍されてと聞きますが、お料理をする姿もカッコよかったです。
イケメンで料理ができるってやっぱりポイント高いですね。見てて楽しかったです!

スポンサーリンク

よろしければコチラもご覧ください→おいしいハンバーグの作り方!科学の知識で簡単レシピ!ソースもスゴい!

公式サイトはコチラ→ノンストップ

スポンサーリンク