アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

ヒルナンデス!レンチンおかずレシピ!低糖質「クリームこんにゃく」の作り方

Pocket

4月16日「ヒルナンデス!」は料理研究家・柳澤英子先生がご登場。
電子レンジだけで作れる「レンチンおかず」のレシピを披露してくだいさました。

今回は副菜としてもお酒のおつまみとしても重宝する洋風おかず「クリームこんにゃく」の作り方をご紹介したいと思います。

超簡単だし見た目もおしゃれで手が込んでいるように見えるのでおもてなし料理としてもアリですよ。

そしてこのレシピ、糖質の多い食材がほとんどないので糖質制限ダイエットの方にもおすすめです!

スポンサーリンク

レンチンおかずレシピ
クリームこんにゃくの作り方

材料(2人前)

こんにゃく       1枚
長ネギ         1/2本
クリームチーズ     60㌘
ツナ缶         1缶
顆粒コンソメ      小さじ1
おろしニンニク     少々
塩・こしょう      少々
水           大さじ1

1 具材の下準備
●こんにゃく

スプーンで一口大にそぎぎる
(断面が増えて味がからみやすくなる)
●長ネギ
一口大に切る

2 耐熱ボウルに
・こんにゃく
・長ネギ
・クリームチーズ
(手でちぎって入れる)
を入れる

3 2に
・塩・こしょう
・顆粒コンソメ
・おろしニンニク
・水
を入れ、軽くかき混ぜ下味をつける

4 ふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600w)で3分加熱する

5 レンジから取り出す
(この時点ではクリームチーズはまだ溶けていない)
⇨全体を混ぜ合わせる
(これでチーズが溶けてソースに)

6 ツナ缶を加える
(缶のオイルごと)
⇨全体にからむようによく混ぜ合わせる

ツナ缶のオイルには旨味や栄養がたくさん入っているので捨てるのはもったいないんですね。

このクリームこんにゃく、そのまま食べても美味しいですが、焼いたバゲットにのせてブルスケッタ風にして食べても美味しいんだそう。
見た目もさらにおしゃれになっておもてなし料理にはぴったりですね。

お酒にも合うそうで「白ワインにピッタリ。ボトル1本はイケる」とのこと(笑)。

柳澤英子先生は糖質オフ料理で1年に26㌔のダイエットに成功しているので、こんな感じの糖質制限メニューはお手の物ですね。

先生のクリームチーズレシピはレンチンとは思えないクオリティの高さなのでぜひ作ってみたいですね。

柳澤英子先生のクリームチーズレシピはこちら⇩

実際に作ってみましたがめっちゃ美味しかったですよ(*´艸`*)

スポンサーリンク

ヒルナンデス!公式サイトはこちら⇨ヒルナンデス!プロがおしえる最強レンチンレシピ

スポンサーリンク

最近の投稿