アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

笠原シェフレシピ 焼き和風棒々鶏(バンバンジー)の作り方

Pocket

5月8日「ノンストップ」の人気企画「笠原将弘のおかず道場」はバンバンジー(棒々鶏)の和風バージョン。

サラダ風の冷たいバンバンジーではなく鶏肉を焼いてメインの主菜になるようなメニューになっています。

タレも簡単ですぐにできそうだし、野菜を敷いてボリューム感も満点なのでぜひチャレンジしてみたいと思います。

スポンサーリンク

笠原シェフ流
焼き和風バンバンジーの作り方

材料

鶏もも肉      1枚
塩         適量
サラダ油      大さじ1
練りごま(白)   大さじ2
酢         大さじ1
しょうゆ      大さじ1
砂糖        大さじ1/2
豆乳        大さじ2
もやし       100㌘
にんじん      50㌘
塩(野菜炒め用)  適量
万能ねぎ      1と1/2本
一味唐辛子     適量

①鶏もも肉を均等なるように開く
⇨塩を両面にふる

②フライパンにサラダ油を敷く
⇨鶏もも肉を皮目から焼く
⇨皮がしっかり焼けたら裏返す

お肉を上手に焼くにはあまり触らないこと。
皮目がパリッとなるまでじっくり焼いていきます。

③器(ボウル)に
・練りごま(
・酢
・しょうゆ
・砂糖
・豆乳
を入れしっかり混ぜる

豆乳を入れることであっさりヘルシーだけどコクのあるタレが出来上がります。

④②の鶏肉が焼けたら取り出す
⇨アルミホイルに包んで肉を休ませる

(4~5分)

アルミホイルに包んで休ませることで予熱で火が入ります。
鶏肉というのは肉の中でも火が入りにくいんだそう。

⑤④の鶏肉を焼いたフライパンに
(油などが残ったまま)
・もやし
・千切りにしたにんじん
を入れる
⇨塩をふって味付けしながら炒める

鶏肉の旨みが残っているフライパンに野菜を入れてそのまま炒めます。
野菜を炒めるのはシャキシャキの食感が残るくらいまで。
野菜はもやしと人参じゃなくてもお好きな野菜でOK。

⑥休ませていた鶏肉を食べやすい大きさに切る

⑦器に野菜炒めを盛り付ける
⇨その上に鶏肉を盛り付ける
⇨③のタレをたっぷりかける
⇨小口切りにした万能ねぎと一味唐辛子をかける

出来上がりを試食したハイヒールリンゴさんから「ゴマだれと鶏肉がものすごく合う」とのコメントが。

サラダ風のバンバンジーじゃなくてしっかりおかずになっているメニューですね。
鶏肉の皮目をパリパリになるまで焼くのもポイントのようです。

ごまダレも温野菜にかけたりとか他の料理にも使えそうなのでいいですね。
簡単にできるのでこれはぜひチャレンジしてみたいと思います。

番組公式サイトはコチラ⇨ノンストップ

スポンサーリンク
スポンサーリンク