アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

スッキリAtsushiスープレシピ!ミキサーで5分「かぶと枝豆の冷製ポタージュ」低糖質&作り置きにも

Pocket

8月19日「スッキリ」では味の美味しさとキャラのスゴさで強烈なインパクトを残したAtsushi(あつし)さんが再登場。
人気モデルも愛飲するという「魔法の美腸スープ」のレシピを披露しました。

今回は「かぶと枝豆の冷製ポタージュ」をご紹介したいと思います。

こちらのレシピはミキサーだけでたったの5分と、火も使わず夏にぴったりの簡単メニュー。
枝豆には夏バテ防止の効果も期待できるので夏には一石二鳥ですね。

Atsushiさんのスープはどれもダイエットに嬉しい低糖質&低カロリーだし、たくさん作って冷凍もできるので作りおきおかずとしても重宝しますよ。

スポンサーリンク

Atsushiスープレシピ
かぶと枝豆の冷製ポタージュの作り方

材料(3食分)

かぶ         小2株
枝豆(さやつきで) 300㌘
(冷凍枝豆でOK)
クリームチーズ    50㌘
ニンニク       2かけ
豆乳         400ml
水          200ml
オリーブオイル    大さじ1
コンソメスープの素  2個
(固形)
塩           少々
ブラックペッパー   少々

エネルギー     255kcal
タンパク質     13.4㌘
炭水化物      14.4㌘
(1食分)

1 食材の下準備
●枝豆 

冷凍枝豆を解凍し、豆を取り出す
●かぶ
皮をむかずに全体をざく切りにする
(葉っぱも全部使う)
(皮に近い部分に栄養素がたくさんあるため皮ごと使う)

2 ミキサーに
・ニンニク
・1の枝豆
・1のかぶ
を入れる

3 さらに
・水
・豆乳
・固形コンソメスープの素
・塩
・オリーブオイル
・クリームチーズ
を入れ、なめらかになるまで撹拌する

水や豆乳を冷やしておくとそのまま冷たいスープとして食べられます。

4 器に注ぎ
・オリーブオイル
・ブラックペッパー
をかける

ポタージュは1色で色味が少ないので、お好みでブラックペッパー(中心部分に多め)とオリーブオイル(そのまわりに回しかける)とビジュアル的にもおしゃれになりますよ。

この冷製ポタージュ、管理栄養士さんによると
「生のままミキサーにかけているので栄養素が逃げずに栄養を丸ごと摂れて非常に良いスープ」
とのこと。

今回はかぶと枝豆を使いましたが、いんげんやほうれん草などの冷凍野菜でも代用できるとのこと。

クリームチーズもプロセスチーズやパルメザンチーズで代用可能

味もさっぱりした中にコクがあってとっても美味しいんだそう。

冷製ポタージュと言っていますが、鍋にうつして3分ほど加熱する(沸騰させないように中火で)と温かいスープとしても美味しくいただけるんだそうですよ。

ミキサーで簡単というのもいいですが、冷凍枝豆を使うことやかぶの皮をむかなくていいとかホント女性の味方のメニューですね。

【枝豆】
食物繊維が豊富で、鉄の含有量も多く、貧血予防や夏バテ防止に効果が期待できる
【かぶ】
根(丸い部分)にはアミラーゼ(消化酵素)が含まれ、整腸作用に効果が期待できる
葉にはβカロテンが含まれ、新陳代謝アップが期待できる

Atsushiさんのスープレシピはこちら

【ポークトマト豆乳スープ】のレシピ

【サバ缶とキムチの韓国風スープ】のレシピ

今月の26日には新しい本を出されるそうですよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最近の投稿