アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

サタデープラス作りおきレシピ!「菊乃井」味噌ちりめん山椒&肉そぼろ

Pocket

5月6日「サタデープラス」は作り置きおかずの特集。

9年連続ミシュラン三ツ星を獲得した京都の老舗料亭「菊乃井」の村田シェフが家庭でも簡単にできる作り置きおかずを伝授。
発酵食品であるみそを使った「味噌ちりめん山椒」と麹を使った「しょうゆ麴肉そぼろ」の作り方をアレンジメニューとともにご紹介します。

スポンサーリンク

味噌ちりめん山椒

●材料
酒         100ml
みそ        15g
みりん       15ml
ちりめんじゃこ   100g
実山椒       7g
サラダ油      大さじ1
ピーナッツ     20g

1⃣酒・みそ・みりんを合わせる
⇨みそが溶けるまでよく混ぜる
⇨ちりめんじゃこ・実山椒を加える
⇨全体をよく混ぜ合わせる

実山椒がない場合は粉山椒でもOK.

2⃣フライパンにサラダ油を敷く
⇨1⃣を入れて汁気がなくなるまで煎る(中火

ふつうのちりめん山椒はしょうゆで煮ますが、味噌にすることで焦げが香ばしくなるんだそう。

3⃣ピーナッツを袋に入れ、棒で叩いて粗く砕く
⇨2⃣のフライパンに加える
⇨汁気がなくなり、ポロポロになるまで煎る

味噌ちりめん山椒
アレンジメニュー

📌味噌ちりめん山椒のたまご丼

●材料  1人前
味噌ちりめん山椒   適量
溶き卵        3個分
サラダ油       大さじ1
ご飯         1膳分

1⃣フライパンにサラダ油を敷く
⇨溶き卵と味噌ちりめん山椒を加える
⇨かき混ぜて半熟にする
⇨ご飯にのせる

調味料は一切なし。
味噌ちりめん山椒の味だけでいけちゃいます。

📌味噌ちりめん山椒とキュウリの和えもん

●材料  2人前
味噌ちりめん山椒   適量
キュウリ       1本

1⃣輪切りにしたキュウリと味噌ちりめん山椒をビニール袋に入れてもみこむ
⇨キュウリがしんなりしたら出来上がり

こちらも調味料いらず。
すんごい簡単なのに手が込んでみえるのが、老舗菊乃井・村田シェフならではって感じです。

しょうゆ麹肉そぼろ

●材料
甘酒       125ml
(米と麹でできたノンアルコールの甘酒を使う
濃口しょうゆ   25ml
合いびき肉    100g
ごま油      小さじ1
七味唐辛子    適量

1⃣甘酒5:濃口しょうゆ1の割合で混ぜる
(しょうゆ麹の出来上がり)

2⃣フライパンに1⃣のしょうゆ麴を入れる
⇨合いびき肉を加える
火をつける前によく混ぜ合わせる
⇨混ざったら、火をつける強火
⇨汁気がなくなるまで炒めて、煮詰める

火をつける前によく混ぜて肉をほぐしておくと、後でダマになることがありません。

3⃣仕上げに
・ごま油
・七味唐辛子(お好みの量で)
を加えて、軽く混ぜる

しょうゆ麴肉そぼろ
アレンジメニュー

📌肉そぼろ焼うどん

●材料 1人前
肉そぼろ      50g
うどん       1玉
サラダ油      大さじ1
青ネギ       50g
濃口しょうゆ    小さじ1
かつお節      適量
七味唐辛子     適量

1⃣フライパンにサラダ油を敷く
⇨肉そぼろを炒める

スポンサーリンク

2⃣うどんを加え、絡めながら炒め
・青ネギ(斜め切り)
・濃口しょうゆ
を加えて混ぜる

3⃣器に盛り、七味唐辛子とかつお節をかける

全体的に混ぜたり炒めたりと簡単なのに、手が込んでるようにみえるのが流石ですね。
作り置きおかずでもご飯のお供にもよさそうです。

番組公式サイトはコチラ→サタデープラス

スポンサーリンク

最近の投稿