アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

相葉マナブ万能だれレシピ!農家直伝トマトソースの作り方!香料酸のレシピも!

Pocket

5月5日嵐の相葉雅紀さんMC「相葉マナブ」は今まで食べてきた万能だれの総集編。
ネギだれやクルミ味噌ダレなどいろんなタレが登場しました。

その中でもちょっと手間はかかりますがみなさん絶賛のトマトソースの作り方をご紹介したいと思います。

トマト農家さん直伝の「香料酸」という手作り調味料を使い、ケチャップとは一味違う高級感のあるトマトソース。
ナポリタンもオムライスもスペシャルなごちそうになるし、お肉やお魚にかけてもおしゃれな料理になること間違いなしです。

スポンサーリンク

まずは万能トマトソースの味の決め手になる「香料酸」の作り方から。

「香料酸」とは地元のトマト農家さん秘伝の調味料で、ハーブの香り豊かな今回のレシピのキモになるものです。

香料酸の作り方

香料酸の材料

酢          50ml
タイム(生)     3本
シナモン(粉)    小さじ1/2
丁子(グローブ・ドライ) 小さじ1
セージ(生)     2枚
月桂樹(ドライ)   3枚

1 材料を全部混ぜて1日ねかす

2 1をこす

これで香料酸は出来上がり。
材料を揃えるのはちょっと面倒ですが作り方は超簡単ですね。

トマトソースの作り方

材料(出来上がり約200㌘)

トマト         1㌔(6~7個)
玉ねぎ         1/10個
しょうが        1/3かけ
ニンニク        1かけ
唐辛子         輪切り2枚
こしょう        少々
砂糖          約大さじ4 
塩           約小さじ2
上記の香料酸

1 トマトはヘタをとり湯剥きする
⇨粗熱がとれたらざく切りにする

2 フードプロセッサーに
・1のトマト
・適当な大きさに切った玉ねぎ
・しょうが
・ニンニク
を入れて撹拌し、ペースト状にする

3 2のトマトペーストをザルでこす

4 3を鍋に入れ
・こしょう
・唐辛子
を入れて半分の量になるまで煮詰める
(強火)

5 量が半分になったら砂糖を2回に分けて入れる
⇨最初の2/5の量になるまで煮詰める

(焦げ付きに注意)

6 5に
・塩
・香料酸
を入れて5分ほど煮詰める

まとめ

相葉さんはこのトマトソースでナポリタンを作っていましたが、トマトがフレッシュで甘くない、家で作ったとは思えないナポリタンが完成していました。
見た目もとっても美味しそうでしたよ。

フードプロセッサーを使ったり香料酸を作るのに手間がかかったりしますが、その分ふつうのケチャップでは味わえないスペシャルなトマトソースが楽しめますね。

なかなか普段の食事で使うというような感じではありませんが、おぼえておけば特別な日のごちそうとして活躍してくれそうです。

スポンサーリンク

一緒に紹介された万能ネギだれのレシピはこちら⇩

スポンサーリンク

最近の投稿