アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

ヒルナンデスで紹介「siroca(シロカ)電気圧力鍋」自動調理で簡単時短1台5役でコスパ最強!

Pocket

12月6日「ヒルナンデス!」では今ヒット中の時短&ズボラ調理家電ベスト5を紹介していました。

その中で第1位に輝いたのは、見た目は炊飯器なのに1台5役の調理機能を持ち今流行りの「無水調理」もできるという「siroca(シロカ)」の電気圧力鍋。
毎日でも使えるほどの高性能なのにお値段も激安と久しぶりに購買意欲をそそられたのでどんなものか調べてみました。

スポンサーリンク

1台5役でコスパ最強!
siroca電気圧力鍋 sp-D121

【送料無料】 SIROCA siroca 電気圧力鍋  SP-D121(R)

価格:16,070円
(2017/12/6 16:20時点)

見た目はほとんど炊飯器。

ですがなんとこの1台で5つの機能付き(元は圧力鍋なので実際は6役。)
どんな機能があるのか調べてみました。

無水調理ができる

水を使わないので素材そのものの味を味わえる「無水調理」が最近のトレンドですが、しっかりその機能がついています。
レシピも新たに追加してパワーアップ。

番組ではトマトを使ったカレーを作っていましたが、材料を入れてフタをしめてボタンを押して放っておくだけ。
水は一切入れなかったのに素材からたっぷり水分が出てました。
3日くらい煮込んだカレーとのコメントが。

スロー調理(スロークッカー)が簡単に

例えばポトフなどの煮込み料理。
材料を入れて長時間煮込むんですが、火加減やスープの状態が肝心になっているのでその場から離れることができず意外と手間がかかるもの。
しかしこれなら材料を入れてボタンを押すだけ。
ほったらかしで簡単に煮込み料理が完成です。

お米も炊ける

予約機能付きで寝る前にセットすれば次の日の朝にホカホカ炊き立てのご飯が食べられます。

蒸し調理が簡単にできる

鶏むね肉を蒸して「サラダチキン」のような蒸し鶏ができます。
電子レンジでやるとパサつきがちな蒸し調理が簡単に。

料理の温め直しができる

冷めた料理を熱々にする温め直し機能付き。

もちろん圧力鍋としても活躍

基本は圧力鍋なので角煮などの塊肉のお料理や黒豆の煮物も短時間で調理可能。

これからのクリスマスやお正月のごちそう作りにも大活躍してくれそうだし、寒い季節に食べたいおでんや煮しめなどにも重宝しそうですね。

本体のサイズは幅22×奥行23.8×高さ24.9cm。

スポンサーリンク

セット内容は
・本体
・軽量カップ
・蒸し台
・内フタ用パッキン(予備)
・レシピブック
・初めてガイド
・取扱説明書(保証書)
となっています。

これだけの内容でなんと16070円と驚きの価格!
ふつうは2万円以上するのが定番ですよね。

このロケに出ていたつるの剛士さんや佐藤栞里さんや日テレアナもガチ購入。
佐藤さんはさっそく手羽元の煮込みを作ったそうですが「良い意味で作った気がしない」とのこと(笑)
それだけほったらかしで大丈夫ということなんでしょうね。

私も本気で購入を検討中です(‘◇’)ゞ

ちなみに同じ製品で機能が少し少ないバージョンならさらにお安く買えますよ。

番組公式サイトはコチラ→ヒルナンデス!

スポンサーリンク