アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

電子レンジで超簡単!時短レシピ”マグカップオムライス””手作りソーセージ”

Pocket

2月23日「ヒルナンデス」ではプチ手間で家事をもっと短くする時短テクを紹介していました。

その中でも電子レンジを使ったレシピが面白かったので、自分の備忘録用に載せておきたいと思います。

一つはマグカップの中で作るオムライス。
もう一つはポリ袋で作るなんちゃってソーセージ。

どちらも電子レンジで超時短、おまけに洗い物も究極に少ないという、とっても嬉しいレシピです。
材料さえあれば今すぐできますよ。

スポンサーリンク

マグカップオムライス

材料 1人前
ご飯      150g(茶碗1杯分)
卵       1個
ツナ缶     35g(約半分)
ケチャップ   大さじ1
マヨネーズ   大さじ½
塩       少々

マグカップ   1個

❶マグカップにご飯を入れる

❷ツナ缶とケチャップを加え、よく混ぜる

ご飯の白い部分がなくなるまで、マグカップの中でよく混ぜます。

❸ご飯を平らにならす
⇨その上にマヨネーズをぬる

ご飯はキレイに平らにします。
そしてカップのふちにすき間ができないようにマヨネーズをぬるのがポイント。

❹卵に塩を加える
⇨よく混ぜて、マグカップに流し入れる

❺電子レンジ(600w)で約2分加熱する
(ラップはしない)

※卵はよく溶いてから加熱してくださいとのことでした。

《ポイント》
ご飯の上にマヨネーズをぬることで、卵がご飯に染み込まずフワフワの仕上がりに!

半熟卵がお好きな方は加熱時間を1分半にすると、トロッとしたオムライスになるんだそう。

これは簡単だし、洗い物がほぼないのでいいですね。
お昼ご飯にチャチャッと食べるのにはサイコーです。

作ってみました

スプーンですくうと中身はこんな感じ。
マグカップがなかったのでスープカップくらいの器を使ってます。
マヨネーズを器のフチのすき間を埋めるようにピッタリ塗るのがポイント。
これで卵液がご飯に浸透せずにオムライスっぽくなります。
その上に卵液を流し込み、電子レンジでチン。
うちのレンジに600wという機能がないので500wで2分加熱。
真ん中が液状だったので、さらに30秒追加加熱したのがこの状態。
これを混ぜてスプーンでひと口すくったのが一番上の画像です。

調理時間15分ほど。
簡単で美味しかったです。
ちゃんとオムライスっぽくなってました(*´Д`)
これにサラダやスープを付ければ立派なランチですよ。
ホントに簡単なので、サッと食べるには最適ですね。

なんちゃってソーセージ

材料  3本分
豚ひき肉     100g
塩        小さじ1/3
こしょう     少々
おろしニンニク  小さじ1/2

❶材料を全部ポリ袋に入れる
⇨約30秒袋の上から揉む

ひき肉が白っぽくなるまで揉みこみます。

❷ポリ袋のはしの方に肉を寄せる
⇨はしの先端を約2㎝ほど切る

生クリームをしぼるような形にします。
ポリ袋がうすい場合は2枚重ねると上手にしぼれるそう。

❸耐熱皿にラップをする

皿は包まない。
ラップを置くだけ。
ラップをお皿からはみ出るくらい大きめにカットするのがポイント。

❹その上にひき肉を絞り出す
⇨10cmほど絞り出したら、スプーンでカットする

スポンサーリンク

あまり力を入れずに、ゆっくり搾り出すとキレイにできます。

❺大きめに出しておいたラップをかぶせる
⇨電子レンジ(600w)で1分半ほど加熱する

大葉を刻んで加えたバージョンもありました。

電子レンジだけでたったの3分。
超時短ですね。
南原清隆さんいわく
「嚙みごたえがあって、しっかりしてる。美味しい。」とのコメントが。

最近は電子レンジだけでいろんな料理ができてありがたいですね。
私もどんどん活用していきたいと思います!

教えていただいたのは知的家事プロデューサー・本間朝子先生。
家事効率化のプロなんだそう。
こちらの本にはちょっと興味があります。

>写真でわかる! 家事の手間を9割減らせる部屋づくり [ 本間朝子 ]

価格:1,404円
(2017/2/23 13:32時点)


番組公式サイトはコチラ→ヒルナンデス

スポンサーリンク