アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

上沼恵美子おしゃべりクッキングレシピ『鶏のチーズ照り焼き』

Pocket

5月1日「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」はゴールデンウィーク真っ只中ということで子供が喜ぶメニューの特集。
今回はチーズがのった照り焼きチキンのレシピをご紹介。
トロトロではなくカリッカリ・パリッパリに焼けたチーズがポイントです。

スポンサーリンク

おしえてくださるのは大阪あべの辻調理師専門学校の岡本健二先生。
優しそうな雰囲気です。

鶏のチーズ照り焼きの作り方

●材料  2人前
鶏もも肉       1枚(350g)
塩・黒こしょう    適量
アスパラガス     2本
スライスチーズ    2枚
油          適量
ベビーリーフ     適量

●照り焼きのタレ
しょうゆ       大さじ2
砂糖         小さじ1
酒          大さじ3
みりん        大さじ3

1⃣鶏肉はすじ切りをする
(包丁の根元で裏にあるすじを切る)
⇨2等分する

2⃣皿(バット)塩・黒こしょうをふる
⇨鶏肉を皮目を上にしてのせる
⇨その上から鶏肉にまた塩・黒こしょうをふる
(鶏肉の両面に塩・黒こしょうで下味をつける)

3⃣アスパラガスの根元5,6cm部分の皮をピーラーでむく
⇨5cmほどの長さに切り揃える

4⃣照り焼きのタレを合わせる

砂糖をしっかり溶かすのがポイント。

5⃣フライパンに油を敷く
⇨鶏肉を皮目から焼いていく
(弱めの)中火5~6分焼く

6⃣鶏肉をひっくり返す
⇨フライパンの空いたところでアスパラガスを焼く

⇨ある程度焼いたら取り出しておく
(後で照り焼きのタレと一緒にからめるので、完璧に火が通らなくても大丈夫)

7⃣フライパンの空いたところにスライスチーズをのせる
⇨その上に鶏肉を皮目を下にしてのせる
⇨そのまま中火で焼く

チーズは最初溶けますが、カリっとなったらフライパンからはがれるのでそのまま焼いていきます。

8⃣チーズ付きの鶏肉をひっくり返す
⇨4⃣の照り焼きのタレを加える

⇨アスパラガスを戻し入れる
中火2分煮詰める

チーズのふちがこんがり焼けてきたら裏返します。
鶏肉の下半分が照り焼きのタレにつかる感じで。
※タレをチーズにかけないのがポイント。
チーズがカリッとパリッとなっているので、タレをかけないのがお約束。

9⃣鶏肉を食べやすい大きさに切る
⇨ベビーリーフを敷いた器に鶏肉とアスパラガスを盛り付ける
⇨ベビーリーフに照り焼きのタレをかける

チーズがパリッとして美味しそう。
子供さんは絶対好きな感じです。
お弁当にもよいそうですよ。

スポンサーリンク

番組公式サイトはコチラ→上沼恵美子のおしゃべりクッキング

スポンサーリンク

最近の投稿