アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

チュートリアル福田レシピ 絶対に煮崩れしない麻婆豆腐の作り方

Pocket

10月23日「ヒルナンデス!」シンプルレシピ教室のお題はヘルシーさで人気の「豆腐」。

今回はお料理苦手女子にはいだしょうこさんを迎え、お料理上手で有名なチュートリアル福田充徳さんがたった6分でできる本格的なマーボー豆腐の作り方を伝授します。

味も本格的ですがマーボー豆腐でありがちな「豆腐が煮崩れてしまう」という失敗が絶対にないという画期的なレシピ。
味付けもある万能調味料を使うので一発で決まりまさに時短!

簡単時短で見栄えもいいならぜひつくってみたいですね。

スポンサーリンク

チュートリアル福田流
豆腐がくずれない本格麻婆豆腐

材料(2人前)

絹ごし豆腐       1丁
万能ねぎ        1本
豚ひき肉        200g
豆板醬         小さじ1
鶏がらスープの素    小さじ2
焼肉のタレ       大さじ4
水           300cc
片栗粉         大さじ2
水(水溶き片栗粉用)  大さじ4

1⃣絹ごし豆腐を器に入れる
(このまま使うので広めで餡がこぼれないくらいの深さのある器を使う)
⇨電子レンジ(600w)で2分加熱する
(ラップなしでOK)

2⃣万能ねぎを小口切りする

3⃣フライパンに油を敷く
中火にかけ、豚ひき肉を炒める
(全体に肉をほぐしながら)
⇨肉に火が入ってきたら、豆板醬を加える

調味料の中でも豆板醬を先に入れて炒めておくと、辛味と香りがたちます。

4⃣3⃣に鶏がらスープの素を加え、軽く炒め合わせる
⇨焼肉のタレを加える

焼肉のタレにはニンニク・しょうがや様々な味のエキスが入っているのでこれ1本で味が決まる万能調味料なんだとか。

5⃣4⃣に水を加えて煮る(強火
⇨片栗粉を水で溶いたものを加える
(一気に入れず何回かに分けて入れる)
⇨かき混ぜながらとろみをつける

片栗粉を作るときにダマが気になる方は水多めだと失敗しないそう。
水溶き片栗粉を入れたら強火のまま沸騰させて粉っぽさをとばします。

6⃣1⃣で温めた豆腐の水気をふき取る
⇨その上に5⃣の餡をかける
⇨2⃣の万能ねぎをちらす

豆腐が煮崩れないというのが推しポイントでしたが、個人的には焼肉のタレを使うことのほうが画期的でした。

確かにいろんなエキスや調味料が入っている焼肉のタレは万能調味料ですね。
味付けに失敗しないし材料をみじん切りにしたりする手間が省けてまさに一石二鳥!

分量の豆腐は2人前でしたが、豆腐をレンチンしてから食べやすい大きさに切ってから餡をかけてもいいですね。
分量を増やせば大人数にも対応できそうです。
いいレシピをおしえてもらいました( *´艸`)

スポンサーリンク

番組公式サイトはコチラ→ヒルナンデス!シンプルレシピ教室

スポンサーリンク

最近の投稿