アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

47歳の私が6か月で8キロやせた方法:運動編

Pocket

前回「47歳の私が6か月で8キロやせた方法:食事編」というタイトルで自分の低糖質(糖質制限)ダイエットの体験談を書かせていただきました。

今回はその低糖質ダイエットとともに実践した運動のことを書かせていただきたいと思います。
ツラい運動は続かないし、筋トレも苦手な私が選んだ運動は簡単にできるコレでした。

スポンサーリンク

私が実践した運動
『スローステップ』

キツイ運動はイヤ、筋トレも苦手な私が実践した運動とは「スローステップ」。

スローステップとは、踏み台を昇ったり降りたりする運動、昔でいうところの「踏み台昇降運動」です。

その当時は筋トレしてから有酸素運動を行うのが効率の良い運動方法といわれていました。
しかし運動はキライな方ではないけれど筋トレが苦手で、どうにもモチベーションも上がらず…。

そんなときに見かけたのが「スローステップ」。
NHKの「ためしてガッテン」で特集されていました。

実践した方が年配の方だったにもかかわらず結果が出ていたこと、なにより家の中でできる手軽さに魅力を感じ、低糖質ダイエットで体重が落ちている今がチャンスと思い実行してみることに決めました。

スローステップのメリット

●有酸素運動なので早く痩せやすい
ジョギングやウォーキング、水泳などの有酸素運動で使われる筋肉である「遅筋」。
重量挙げや100m走などの瞬発力を使う運動で使われる「速筋」が「糖」を消費するのに対し、「遅筋」は「脂肪」を消費するといわれています。

なのでとりあえず脂肪をなくしたいのなら「遅筋」を使う有酸素運動が理にかなっているんですね。

●多少の筋トレ効果はある
階段を昇るという動作があるので、ウォーキングに比べると多少ではあるけれど筋トレ効果が見込めるようです。
(ためしてガッテンではそう解説されていました。)

そして太ももやお尻など、身体の中でも大きな筋肉を使うため減量効果が高いということもダイエットでは大事なポイントだと思います。

●家の中で行うので、他人の目を気にしないですむ
スローステップを魅力的に感じた一番のポイントがコレ。
ウォーキングなどは外に出るため、メイクをしたりとかウェアを買ったりだとか色々女性的に気になることがありますよね。
正直それが面倒くさいと思ってました。

スローステップなら家の中で行うのでノーメイクでOK
ウェアも気にする必要なし。
外に出ないので天候に左右されることもなく、ありがちな「雨が続いて外に出られず、そのままやらなくなってしまった」ということにもなりません。

大好きなアイドル様のDVDを見ながら、クーラーのきいた涼しい部屋で昇り降りするだけ。

アトピー持ちなので、正直体温が上がると身体が痒くなるため夏場はツラいし、外で運動などもってのほかでした。
しかしこの方法なら汗や体温の上昇を気にすることなく運動ができ、結果6か月で8キロの減量に成功することができました。

スローステップのやり方


《用意するもの》
●ステップ台
基本は高さ20cmほど。
体力や運動に自信のない場合は10~15cmほどから始めるのがよいかも。

>【3段階高さ調整】 G-Body ステップ台 昇降台 高さ調節 エクササイズ ダイエット 引き締め グッズ 痩せ ダイエット トレーニング器具 筋トレ器具 踏み台 昇降運動 ステッパー ステップ 台 スローステップ

価格:2,480円
(2017/3/26 13:58時点)

私はDIYが得意な友達に台を作ってもらいましたが、床に接触する面にゴムなどを貼らないと滑るしフローリングも痛めますのでご注意を。

スポンサーリンク

《スローステップのやり方》
1⃣ステップ台に右足をのせる
2⃣左足ものせ、ひざは真っすぐに伸ばす
3⃣右足を下ろす
4⃣左足も下ろし、両足を揃える
これを左右交互に繰り返す。
(同じ足からのスタートばかりだと偏るため)

●最初は10分間を目安に、慣れてきたら1日30分行う。
30分は続けてでもよいし、10分×3でもOK。
(私は1日30~40分行いました)

●1分間に40~60回を目安に。
慣れてきたら100回くらいを目指す。
(私は120回でやっていました)
早くやればよいということでもなく、有酸素運動なので会話ができる程度がよいとのこと。

●姿勢をよくし、背中やひざを伸ばすこともポイント。

慣れてきてもっと負荷をかけたい場合は、テンポを速めるより歩幅を広くするほうが効果あり。

10分を過ぎたくらいから汗だくになります。
すぐ慣れたので、10分から20分に増やし、2週間ほどで30分に増やしました。
テレビやDVDをみながらやるので30分はあっという間でした。

詳しくはこちらをご覧ください→スローステップ

結果まとめ

このスローステップ、実はこれが初めてではなく1年前にちょっとやったことがあったんです。
でもその時はなかなか満足いく結果が出なかったので早々に諦めていました。

それが今回は即効で効果を感じることに。
やはりこれは土台に「低糖質ダイエット」で「やせやすい体質に改善された」というのがあってこそだと思います。

そして
・外に出なくてもいいので、日焼けやメイク、服装を気にしなくていい
・涼しい部屋でテレビを見ながら行える
・たいしてキツイ運動でもない
・1日30分ほどでOK
という簡単さが毎日続けられる要因となり、結果として確実に痩せていったんだと思っています。

やはりアラフィフにもなると「食事制限だけ」とか「運動だけ」とか「サプリだけ」といった単一の方法では、なかなか痩せづらいのが現状です。

今回は
まず低糖質ダイエットでやせやすい体質を作る
⇨簡単なスローステップを毎日行う
⇨効果が出る
⇨効果が出たので、継続するモチベーションアップ
⇨さらに効果が出る
という相乗効果の賜物だと思っています。

スローステップは足腰も強くなるので、階段の昇り降りも苦にならず健康にもよいと感じています。
これからの人生、足腰が大事になってくると思っているので、ダイエットのためだけでなくずっと続けていこうと思っています。

長々と書いてきましたが、私のこの経験がダイエットしたいけど何から手を付けていいかわからないという方の参考に少しでもなれれば幸いです。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

食事編もあります→47歳の私が6か月で8キロやせた方法:食事編

スポンサーリンク

最近の投稿