アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

大野智「世界一難しい恋」第1話あらすじ&個人的感想とツボ

Pocket

4月13日いよいよ始まりました、新水曜ドラマ「世界一難しい恋」。
元日の「大野智 ラブコメ初挑戦」という衝撃の告知から4か月、ドラマのスタートを今か今かと待ち望んでおりました。
本日初視聴した個人的感想と私的ツボ、次回への伏線、そしておこがましくも次回の予想、これからの展開への希望などつらつらと述べていきたいと思います。思いっきりネタバレしておりますので、ネタバレがお嫌な方はここでUターンをば

スポンサーリンク

DSC_0169

主人公の鮫島零治(大野智)は一流ホテルの若き社長。ホテルの経営も天才的でお金もありルックスにも恵まれているが、他人に厳しく上から目線で、しかも本人は子供っぽいという「性格難あり男」。少しでもミスをした従業員を簡単にクビにしたりするため社員からの人望もありません。

そんな零治を秘書の村沖舞子(小池栄子)と運転手の石神剋則(杉本哲太)だけは優しく見守ります。

ライバルホテル「ステイゴールド」社長の和田英雄(北村一輝)からパーティー会場で彼女がいないことをからかわれた零治は次に集まりのある2か月後までに婚約者をつくることを決意しお見合いを繰り返しますが、その傲慢な性格ゆえにことごとく撃沈。お見合い相手に携帯電話をもっていないとウソをつかれ「至上最悪だった」と悪口を言われているのを聞いてしまいます。

DSC_0144携帯をもっていないはずのお見合い相手がバッグから携帯を出すのをみて「あっ!」と思わず叫んでしまう零治ですが、もうその言い方が可愛くて、思わず母親目線でみてしまいました(笑)

DSC_0146 (1)ショックを受けた零治は秘書の舞子に「俺は女に嫌われてんのか?」と問いかけます。それに対し舞子は「これまでのお見合いはすべて先方から断られている」「社長は自分にも他人にも正直すぎる」「女性へのウソは優しさであり時として愛」と諭しますが零治は自分の主張を曲げません。
そんな零治に舞子は「女性とよいお付き合いをするのは難しいかと。ウソがつけない男は絶対にもてませんから」と告げます。その言葉に零治は動揺します。

そんな時に零治は研修中の新入社員・柴山美咲(波瑠)に出会います。零治に対して物怖じしない美咲。そんな美咲に零治は戸惑います。

そして次のお見合い。舞子のアドバイスで相手の話に相づちだけうつも「無口で不気味だった」と断られしょげてしまいます。

次の日、出勤してきた零治は、社長室でメダカにエサをあげている美咲をみます。零治が可愛がってるメダカなので零治以外の人間がエサをやるのはNG.過去それでクビになったものもいるほど。
零治はそれをみて激怒し「おまえはク、、」まで言いかけるのですが、美咲の顔をみた途端にクビと言えなくなってしまいます。とっさに「クビアカトラカミキリにそっくりだ」と謎の発言でごまかす零治。

DSC_0153 (2)その「クビアカトラカミキリ」がこちら。

DSC_0152 (2)この美咲の服装が似てたんでしょうか(笑)

美咲を意識し始めた零治。美咲たちの新入社員歓迎会に自分も出席すると言い始めます。

DSC_0154 (1)零治の全面出資で豪華な歓迎会が開かれますが、なにせ零治がいることで場は盛り上がりません。「今日は無礼講だ」といいつつも、それがわからない零治は美咲たちに「歓迎されてないようだな」と上から目線でものを言います。それを聞いた美咲は「歓迎されていないのは社長の方です。クビにした人たちを許してください。」と零治に面と向かって意見します。そしてその後の美咲と社員たちとの会話で自分がここでも嫌われていることを知ります。

DSC_0155 (1)

 

社員たちを残し、舞子と船を降りる零治。初めて知った事実に落ち込み一人徒歩で帰る姿が哀愁をさそいます。

翌日、社長に意見したことでクビになる覚悟をしていた美咲ですが、零治に呼び出され「昨日のことは酔って覚えてない。メダカのエサを買いに行ってこい」と言われ安堵します。

スポンサーリンク

DSC_0157 (2)
美咲への対応を舞子に褒められる零治ですが「柴山美咲に辞められたら困るからだ」と言い美咲への恋心を認めない零治。しかし2か月後のパーティーに美咲を連れていく決意は変わらないようで、それには秘書・舞子も笑みを浮かべます。

そして社内のスポーツジムで偶然出会う二人。美咲を意識する零治はなんとか美咲の視線内に入ろうと悪戦苦闘します。そこでなぜか涙する美咲に動揺する零治。

DSC_0162
なんとか美咲の気をひこうと美咲の好物の牛乳を石神に調達させ、目の前で飲んでみせたりします。しかし零治は牛乳が苦手。そして全然気づかない美咲。
石神の「社長、牛乳苦手でしたよね。」という言葉に舞子は「だからこそ意味があるの。社長が苦手な牛乳を美味しそうに飲む演技、あれこそ愛がつまったウソ」と言い2人を見守ります。
苦手な牛乳を2本も飲んでぐったりしているときやっと美咲に気づいてもらえます。
社長、牛乳嫌いなんじゃないですか?」
誰だか忘れたが風呂上りの牛乳は旨いという意見を聞いた。」「私です。」
社員からの貴重な意見はなんでも試してみるのが俺のポリシーだ」その言葉に喜ぶ美咲。しかし
でもここの自動販売機、牛乳売ってませんよね?」「、、、エレベーターで拾ったんだ、、」「えっ?」
影から見守る舞子&石神「せっかくいい流れが(汗)」「なにやってんだかな(汗)」

苦手な牛乳を飲み干したことでげんなりなってしまう零治。それをみた美咲は思わず笑ってしまいます。その笑顔に見とれる零治。恋が始まる瞬間でしょうか。なんか後ろからラブソうが聞こえてきそうな。

次の日、ご機嫌で出社する零治。企画戦略部の社員に挨拶を返しビックリされながらもなおもご機嫌な零治に舞子はショッキングな報告をします。

「柴山美咲には彼氏がいます。相手はベルギー人のガブリエルでだそうです。」椅子に座り込んでしまう零治。

 

長くなりすぎましたので自分の感想などはこちらで→大野智「世界一難しい恋」第1話個人的感想とツボ②

世界一難しい恋 Blu-ray BOX【初回限定生産 鮫島ホテルズ 特製タオル付】【Blu-ray】 [ 大野智 ]

価格:17,820円
(2016/7/14 16:02時点)

スポンサーリンク