アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

笠原シェフレシピ「冬瓜のさっぱり煮」ダシをとらずにトマトでプロの味!

Pocket

8月2日「ノンストップ」の料理コーナーは名店「賛否両論」の笠原シェフが冬瓜のさっぱり煮の作り方をおしえてくれる「笠原将弘のおかず道場」。
私の地元では冬瓜といえば味噌煮かしょうゆ煮かどちらかしかないので、自分の備忘録用に載せておきたいと思います。
さっぱりしてクセのない冬瓜はこの時期食べるのにピッタリですね。

スポンサーリンク

《笠原シェフの豆知識》
夏が旬の冬瓜ですが「冬までもつ」から冬瓜というんだそう。
勉強になります!

冬瓜のさっぱり煮の作り方

●材料  4人前
冬瓜         ¼個
トマト        2個
桜エビ        10g
みょうが       2個
大葉         10枚
カイワレ       ½パック

サラダ油       大さじ2
塩          適量
水          400cc
しょうゆ       大さじ2と½
みりん        大さじ2

 

冬瓜はタネをとり皮をむき、ひと口大に切る

なるべく薄めに切って皮の緑色が残っていると見た目が良いそう。
ピーラーでも包丁でもどちらでもよし。

フライパンにサラダ油を入れ、冬瓜を炒める

ふつうはダシに入れて煮るところを、
笠原流では油でしっかり炒めてコクを出すのがポイント

塩を適量ふり、しんなりするまで中火で3分ほど炒める

炒めることで緑色が鮮やかに。

水・しょうゆ・みりんを入れて煮る

ざく切りにしたトマトと桜エビを入れる

トマトは湯むきして皮をとっておきます。

ダシをとらずにトマトと桜エビで美味しいダシが出る。
手羽先や豚バラ、練り物系でもダシが出る。

落し蓋をして15分煮ていく

落し蓋はアルミホイルでもOK。

薬味をトッピングする

みょうが・大葉・カイワレ大根は切ってザルに入れ、ザルのまま水につけると均等に混ざりやすい。
キャベツの千切りでも応用可。

温かいだけじゃなく、冷蔵庫でキンキンに冷やして食べても美味しいそうです。

出来上がりを見た感じだとトマトのスープ煮みたいな見た目でした。
トマトと桜エビの赤が食欲をそそる色で美味しそう。

トマトのグルタミン酸が旨み成分なのでトマトだけで煮てもさっぱりしておいしいそうです。

思ってたよりけっこう簡単でしたので、初の冬瓜料理にチャレンジしてみたいと思います。
スーパーで冬瓜買ってるのってかなりお料理上級者に見えますもんね( *´艸`)

夏のさっぱりレシピはよろしければコチラもご覧ください⇩

夏にピッタリ!5分で簡単ニッチェ江上レシピはコチラ⇩

公式サイトはコチラはコチラ→ノンストップ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カテゴリー