アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

しらたきレシピでダイエット!ソース焼きそば&炒飯(チャーハン)の作り方

Pocket

6月14日「ノンストップ」三ツ星シュフの食なびは大人気お料理投稿サイトcookpad(クックパッド)の急上昇ワード「ダイエット」のレシピ。

今回はダイエットの優秀食材、カロリー・糖質も低く腹持ちもいい「白滝(しらたき)」のレシピを2つご紹介。
しらたきを麺に見立てた絶品ソース焼きそばとご飯が一切入っていない炒飯(チャーハン)はとてもしらたきだけとは思えない出来上がりです。

これから夏にむけて本格的にダイエットを始めようと思っている方の力強い味方になりそうです。

スポンサーリンク

ダイエットレシピの常連食材・しらたき。
カロリーは100g中6㎉と大変優秀。
おまけに糖質は0.1gとほとんど0に近しいという、低糖質ダイエッターにはありがたい食材なんですね。

ちなみに「しらたき」と「糸こんにゃく」はどちらもこんにゃくを細くしたもの。
昔は製法の違いなどがあったそうですが、今は関東系ではしらたき、関西系では糸こんにゃくと地域ごとで呼び名が違うくらいなんだそうです。

しらたきソース焼きそば

●材料
しらたき      1袋(200g)
顆粒和風だし    小さじ1
水         50cc
ごま油       大さじ1
キャベツ      50g
にんじん      30g
ピーマン      1個
塩こしょう     小さじ1/5
ウスターソース   大さじ2
かつお節      1/2袋(3g入り)

1⃣しらたきは食べやすい大きさに切る
⇨フライパンでからいりする

(油は敷かない)

ここでしっかりからいりすることでくさみが消え、風味もアップ。
次に入れる調味料が染み込みやすくなります。

2⃣しっかり水気がとんだら
・顆粒和風だし
・水
を入れ、炒める(中火
⇨ごま油を加え、水気がなくなるまで炒める

3⃣2⃣のフライパンに
・細切りにしたキャベツ
・細切りにしたにんじん
・細切りにしたピーマン
を加えて炒める
(野菜がしんなりするくらいまで)

4⃣3⃣に
・塩こしょう
・ウスターソース
を加え、水分がなくなるまで炒める

このときウスターソースをフライパンの空いたところでちょっと炒めてからからめると香ばしさがアップするそう。

5⃣器に盛り付け、かつお節をかける

こちらはおみつさん2さん考案のレシピです。
もっと詳しいレシピはコチラ→俺流!ダイエット♪しらたきソース焼きそば

しらたきをからいりしてから味付けするとしらたき感が消え麺っぽくなります。
食べたみなさんからも焼きそばと変わらないと好評。
これはぜひ作ってみたいです。

しらたき苦手という方にはこちらの麺はいかがでしょうか。
大豆100%なので高タンパクで食物繊維も豊富
最近は「大豆ファースト」という言葉があるくらい、ダイエットでも健康効果でも大注目されている大豆を麺として美味しくいただけますよ。
ソイドル

絶品パラパラ白滝炒飯

●材料
しらたき       200g
卵          1個
(卵黄と卵白に分けておく)
ネギ(輪切り・みじん切り)各5cm
合いびき肉      100g
減塩しょうゆ     小さじ1
酒          小さじ2
顆粒鶏がらスープの素 小さじ1/2
砂糖         小さじ1/4
塩・こしょう     適量

1⃣しらたきをみじん切りにする
⇨フライパンで水気をとばしてからいりする
⇨ボウルに移し
・卵黄
・鶏がらスープの素
を混ぜる
⇨フライパンの戻し入れ、パラパラになるまで炒める
⇨いったん取り出しておく

フライパンの中で卵黄などと混ぜると美味しく仕上がらないそうなので、ボウルに移すというひと手間をきっちり実行しましょう。

2⃣フライパンに
・合いびき肉
・ネギのみじん切り
・減塩しょうゆ
・酒
・顆粒鶏がらスープの素
・砂糖
・塩・こしょう
を入れ、そぼろ状になるまで炒める
⇨いったん取り出しておく

3⃣フライパンに油を敷き、輪切りネギを炒める
⇨溶いた卵白を加えて炒める

4⃣3⃣のフライパンに
・1⃣のしらたき
・2⃣の肉そぼろ
を入れ、強火30秒ほど炒める

こちらはだんどり亭さん考案のレシピです。
もっと詳しいレシピはコチラ→ダイエット!絶品パラパラ白滝炒飯

これも全然しらたき感はないそう。
見た目も完全に炒飯だったし美味しそうでしたよ。
これも大変興味がありますね!

ESSE (エッセ) 2017年 07月号 [雑誌]

価格:500円
(2017/6/14 12:28時点)


番組公式サイトはコチラ→ノンストップ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カテゴリー