アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

フライパンだけで超簡単”ローストビーフ”レシピ!”白身魚のカレーヨーグルトソース”も

Pocket

12月21日「ノンストップ」はクリスマスが間近ということで、おもてなしのメインディッシュになる2品の作り方をご紹介。

フライパン一つでできる簡単な”ローストビーフ”や、見た目がパッと華やかでしかも上品な”白身魚のカレーヨーグルトソース”は年末年始の集まりにピッタリなメニュー。
豪華なわりには簡単なレシピなので、マスターしておくとこれからいろんな機会で重宝しそうです。

スポンサーリンク

超簡単ローストビーフの作り方

材料(作りやすい分量)
牛かたまり肉     500g
塩・こしょう     適量
サラダ油       適量
ニンニク・しょうが  各1,2片

●ソース
しょうゆ       100cc
水          200cc
みりん・赤ワイン   各50cc

水溶き片栗粉     適量

1⃣牛かたまり肉に塩・こしょうを塗り込む

2⃣フライパンにサラダ油を敷き、肉を焼いていく(強火

これは肉に火を通すというよりは、焼き色をつけていく作業になります。
肉の全面に焼き色をつけていきます。

3⃣スライスしたニンニク・しょうがを入れる
⇨香りがたつまで炒める

4⃣しょうゆ・水・みりん・赤ワインを加え、ひと煮立ちさせる

ソースにひたすことで味がしみ込み、うま味も凝縮します。

5⃣フタをして火を止め
1時間ほどおく

余熱で火を通していきます。
フライパンが浅い場合は時々ひっくり返してください

6⃣肉を取り出す
⇨フライパンに残ったソースに水溶き片栗粉を加え、とろみを出す

食べやすい大きさにカットしたローストビーフにソースをかけて出来上がり。

 

こちらはクックパッド掲載の『■いちご■』さん考案のレシピを参考にしています。
つくれぽ2700越えですよ。スゴイですね。
詳しいレシピはコチラ
クックパッド フライパン一つde簡単ローストビーフ

最近は家でローストビーフを作るのが流行っているのかいろんな番組でレシピを目にしました。
こちらはズボラな私でも作る気にさせてくれるレシピですね( *´艸`)
フライパン一つというのがありがたい。

今年はもっと本格的なのを目指したいという方は『あさイチ』で紹介されたローストビーフはいかがでしょうか⇩

白身魚のカレーヨーグルトソースの作り方

●材料 3人前
白身魚(タラ・タイなど)3切れ
塩・こしょう     適量
薄力粉        適量
オリーブオイル    大さじ1

スポンサーリンク

パプリカ(赤)    1/8個
いんげん       2~3本
プレーンヨーグルト  山盛り大さじ4
カレー粉       小さじ1/2~
塩・こしょう     適量
オリーブオイル    大さじ2
パルメザンチーズ   2ふり

1⃣白身魚に塩・こしょうをする
⇨薄力粉をまぶす
⇨オリーブオイルを敷いたフライパンで焼く

いわゆるムニエルのように焼きます。
お好みでバターでも大丈夫。

2⃣パプリカといんげんを細かく切る

3⃣プレーンヨーグルト・カレー粉・塩・こしょう・オリーブオイルをボウルなどに入れて混ぜる

4⃣3⃣に2⃣を加えて、フライパンで炒める(弱火

5⃣最後にパルメザンチーズを加える

6⃣白身魚を器に盛る
⇨5⃣のソースをのせて出来上がり

番組では白身魚に直接ではなく、そのまわりにフレンチのようにソースをまわしかけていてこじゃれてました。
黄色いソースにパプリカといんげんの赤と緑が映えてオシャレだし、食欲もそそりますね。

 

こちらはクックパッド掲載の『めみたん☆』さん考案のレシピを参考にしています。
詳しいレシピはコチラ
簡単*白身魚のカレーヨーグルトソース*

このソース、華やかだし他の食材でも使えそう。
カレー粉の量で味も調節できるそうなので、お好みで楽しむのもいいですね。

>ESSE 2017年新年特大号 2017年 1月号 【雑誌】

価格:760円
(2017/2/12 18:25時点)


番組公式サイトはコチラ→ノンストップ

スポンサーリンク

カテゴリー