アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

簡単!うまい!安い!マツコ絶賛の冷凍食品!絶対食べるべき厳選8品

Pocket

個人的にお弁当を作ることがあまりないので冷凍食品にあまりなじみがなかったんですが、櫻井翔さんのCMでお馴染みのギョーザを食べてからちょっと認識がかわりました。
最近けっこう注目しております。
今回「マツコの知らない世界」の冷凍食品特集、大変興味があったので自分の備忘録のために載せておきますね。
初めて見た物もあって興味津々です。

スポンサーリンク

今回は「冷凍食品に34年間を捧げた女性」冷食業界の重鎮山本純子さんが厳選した8品をご紹介します。
山本さんは「冷凍食品新聞」の編集長をしてらっしゃったというプロ中のプロですからおすすめの品に間違いはないですね。

画像は公式サイトからお借りしました。

お店を超えた!?本格志向の2品

明治 濃厚チーズリゾット
230円前後(番組調べ)

スクリーンショット (4)

なんとリゾットを冷凍したのではなく、ピラフの上にチーズソースをのせて冷凍しているのでチンしてからかき混ぜて完成。

乳業メーカー・明治ならではのチェダー・パルメザン・モッツアレラの3種のチーズを使用、濃厚で本格的なリゾットが味わえます。
チーズがとろーっと糸を引いて大変美味しそうでしたよ。

公式サイトはコチラ→明治 濃厚チーズリゾット

 

日清食品冷凍 冷凍日清のどん兵衛鴨南蛮そば
300円前後(番組調べ)

スクリーンショット (5)

合鴨のロース肉と長ネギを炭火焼きにした香り高き1品。

2001年の発売から進化したのは「氷冠製法」。
麺の上に氷があることで、電子レンジのマイクロウェーブで氷が溶けた際に発生する水蒸気で麺を蒸しあげつるみを出しています。
つゆもは合鴨の胴がらで炊きだしたスープに合鴨オイルを加えて濃厚さを増しています。
マツコさんによるとダシがしっかりしていて、カモの脂とお蕎麦の香りがちゃんと濃く出ているとのこと。
七味を入れてもよいそう。

 

冷凍食品はお弁当から食卓の時代に!

ニチレイフーズ 匠御菜(たくみおかず) 特製とうふしんじょ。
315円前後(番組調べ)

スクリーンショット (3)一つずつ小分けトレイに入っています。
しんじょの中身は、玉ねぎ・人参・枝豆・ひじき・きくらげ・れんこん・インゲン・タケノコ・ゴマの10種類
工場でとうふから製造してほぼ手作り。

マツコさんからも美味しいと高評価。
2016年の傾向として、良い素材を使ったグレードの高い商品が増えているんだそう。

公式サイトはコチラ→匠御菜 特製とうふしんじょ。

 

ニチレイフーズ 匠御菜 特製メンチカツ。
315円前後(番組調べ)

スクリーンショット (7)なんとすでにソースがかかっています。
九州産の黒豚を使用し特製のデミグラスソースが特徴。
マツコさんも大絶賛でした。

公式サイトはコチラ→匠御菜 特製メンチカツ。

 

マルハニチロ あじフライ 具だくさんタルタルソース添え
350円前後(番組調べ)

スクリーンショット (9)

セパレートトレイでタルタルソースが別添えとなっています。
タルタルソースを食べる直前にかけるので、衣の食感が一番おいしい状態で食べられるのが特徴です。
ワンプッシュでソースを出せるトレイが特許出願中なんだそう。
マルハニチロさんは水産系の会社だったため魚介類が得意分野です。
ソーセージとかも有名ですよね。私もお世話になっています。

公式サイトはコチラ→あじフライ 具だくさんタルタルソース添え

スポンサーリンク

 

キンレイ お水がいらないラーメン至鳳
300円前後(番組調べ)

スクリーンショット (31)

マツコさんは「キンレイさんはすばらしい」とおっしゃってましたが、私は今回初めてお名前を知りました。

鍋に入れるだけで水なしでラーメンができるんだそう。
具・麺・スープの三層構造になっています。
約7分で完成。
コクのある濃厚な鶏白湯スープを使用しています。
マツコさんも絶賛です。

公式通販サイトはコチラ→キンレイオンラインショップ

 

日本製粉 オーマイガパオライス タイ風鶏肉のバジル炒め
520円前後(番組調べ)

スクリーンショット (32)

紙のお皿にのっているのでチンするだけでOK.
冷凍食品なのに半熟の目玉焼きができるのが特徴。
卵加工メーカーと共同開発し半熟卵を実現。
マツコさんいわく「けっこう本格的なエスニック」だそうで、濃厚な鶏と卵が良く合う1品だそうです。
ガパオライスというものを食べたことがありませんが、半熟卵がとろっとして美味しそうでした。

公式サイトはコチラ→ガパオライス タイ風鶏肉のバジル炒め

 

ピカール モアローショコラ
756円(税込)

スクリーンショット (34)ピカールとは2014年にイオンと提携したフランスの冷凍食品専門店だそうで、2016年秋頃イオンが100%子会社を設立し独立専門店として店舗展開する予定なんだそうです。

こちらは電子レンジではなくオーブンで調理。
なので表面のカリカリ感が楽しめます。
フランス産だけあってちょっとお高めですが、中のチョコがとろっとしていて美味しそうでしたよ。

オンラインショップはコチラ→イオンショップ モアローショコラ 2個

 

番外編 ちょっと1品という時に「素材系の冷凍食品」

八ちゃん堂 焼きなす
250円前後(番組調べ)

スクリーンショット (35)公式サイトはコチラ→八ちゃん堂 焼きなす

 

ニチレイフーズ そのまま使えるきざみオクラ
208円前後(番組調べ)

スクリーンショット (36)

公式サイトはコチラ→そのまま使えるきざみオクラ

 

ニチレイフーズ そのまま使える高原育ちのブロッコリー
265円前後(番組調べ)

スクリーンショット (45)

公式サイトはコチラ→そのまま使える高原育ちのブロッコリー

 

私的にはキンレイさんのラーメンとマルハニチロさんのあじフライにとっても惹かれました。
モアローショコラも機会があったら食べてみたいですね。

今まではあまり興味がなかった冷凍食品ですが、味的にも格段に良くなっているようなので時間短縮のためにも活用してみたい思います。

食べたらまたこちらに感想を載せますね。

 

食べてみました

マルハニチロのあじフライを買って食べてみました。

あじフライ自体も美味しいですが、タルタルソースが別というのが新鮮ですね。
カリッと仕上がったあじフライにかけて食べるので本格的な感じがします。
タルタルも酢が効いてて美味しかったです。

小ぶりなあじフライなのでお弁当に最適ですね。
小腹がすいた時のおやつ用に冷凍庫に常備したいです。

スポンサーリンク

カテゴリー