アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

おいしいポテトサラダの作り方!ABCクッキングの簡単レシピ!

Pocket

9月22日「ヒルナンデス」大ヨコヤマクッキングのお題は「ポテトサラダ」。
お料理初心者の横山裕さんにABCクッキングスタジオの先生がお手本を作ってみせてくれます。
簡単にみえるポテトサラダですが意外とジャガイモがパサついたりしがち。
今回はABCクッキングスタジオ流の美味しく作る3つのポイントをご紹介します。

スポンサーリンク

今回もABCクッキングスタジオ佐藤唯先生のご登場です。
目がパッチリの美人さんです。

おいしいポテトサラダの作り方

●材料
ジャガイモ      1個
酢          小さじ1

たまねぎ       1/8個
コーン(缶詰)    40g
ハム         2枚

塩          少々
マヨネーズ      大さじ3

 

1⃣ジャガイモは皮をむかずに4等分に切る

4等分にすると均等に加熱できます。

2⃣で濡らしたキッチンペーパーで包む
⇨その上からラップで包む
⇨電子レンジ(500W)で3~4分加熱する

ジャガイモの水分を逃がさないのがポイント。

皮をむいて電子レンジで加熱すると水分が蒸発して外側が硬くなるので、水で濡らしたキッチンペーパーで包んでラップしてから加熱すると、蒸したジャガイモのようにホクホクになります。
皮は加熱すると手で簡単にむけます。

3⃣ジャガイモを潰し、熱いうちに酢を入れる

スポンサーリンク

酢を入れることによってマヨネーズの風味を生かすことができます。
酢はジャガイモをマヨネーズを「つなぐ」役割なので最初に入れます。

4⃣3⃣のジャガイモを人肌くらいまで冷ます

マヨネーズは熱いうちは入れないのがポイント。

マヨネーズは油と卵と酢でできているので、
ジャガイモが熱いうちに入れてしまうと、油が分離して美味しさが減ってしまうため。

5⃣たまねぎを薄くスライスし、塩をまぶしてもむ
⇨水にさらしてよく絞る

野菜の水分とアクをとります。

塩でもむことで、たまねぎの水分と辛味を抜くことができます。
その後水にさらしてよく絞ることで、硬さも減って食べやすいたまねぎになります。

6⃣たまねぎ・コーン・ハムをジャガイモに混ぜる

コーンはキッチンペーパーで水気をとり、ハムは細切りにしておきます。

7⃣塩とマヨネーズで味付けする

お好みでブラックペッパーを入れてもよし。

 

お料理初心者の横山さんが自己流で作ったポテサラとは全然違ったようで(笑)
酢を入れることやたまねぎの塩もみなどは私もやってましたが、ジャガイモの加熱の仕方は知りませんでした(;´・ω・)

ひと手間かけることでジャガイモはパサつかずしっとりして、たまねぎも辛味がなくなるとのこと。
これはぜひ覚えておきたいと思います。

横山さんが初心者なりに四苦八苦して料理を作ってるのがとっても面白くて、毎週木曜日の「大ヨコヤマクッキング」は密かにお気に入りです。
毎週やってほしい(笑)

クリーミーポテサラの作り方はコチラ⇩

公式サイトはコチラ→ヒルナンデス

スポンサーリンク

カテゴリー