アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

「相葉マナブ」サバレシピベスト10 第5位さばカロッツァの作り方

Pocket

9月3日「相葉マナブ」は新企画・なるほどレシピベストテンがスタート。

初回のテーマは「鯖(さば)」のレシピ。
全国から寄せられたサバ料理を相葉雅紀さんたちが実際に食べてランキングを決定します。

こちらは第5位にランクインした「さばカロッツァ」の作り方をご紹介。
甘くないフレンチトーストという感じで、とっても美味しそう。
ぜひ作ってみたいですね。

スポンサーリンク

さばカロッツァの作り方

●材料   2人前
サバ        半身
モッツァレラチーズ 100g
ニンニク(スライス)1かけ分
塩・こしょう    少々
オリーブオイル(マリネ用) 適量
バルサミコ酢    200cc
フランスパン    1/2本
卵         3個
粉チーズ      大さじ3
生クリーム     大さじ3
有塩バター     大さじ2

粉チーズ      適量
オリーブオイル   適量
イタリアンパセリ  適量

1⃣サバは4等分にする
⇨塩・こしょうをふる
⇨ニンニクスライスをのせ、オリーブオイルをかける
⇨30分ほどつけておく

サバをオリーブオイルにつけるとしっとりとした食感に。

2⃣フライパンに
・バター(半量)
・オリーブオイル(分量外)
を入れる
⇨1⃣のサバを皮目から焼く
(ニンニクはのせたまま)
⇨キツネ色になるまでソテーする

3⃣サバを裏返したらバルサミコ酢を加える
⇨照り焼きの要領で煮絡める

バルサミコ酢を煮詰めると酸味がとんで甘みが出ます。
よく煮詰めることでサバに味がからみやすくなります。

4⃣フランスパンは厚さ1.5cmくらいにスライスする

5⃣ボウルに
・卵
・粉チーズ
・生クリーム
を入れ、よく混ぜる
⇨バットに移し、フランスパンを片面だけ浸す

6⃣フライパンに
・残りのバター
・オリーブオイル(分量外)
を入れ、5⃣のパンを4枚焼く
中弱火
(卵液がついた方を焼く)

スポンサーリンク

オリーブオイルを入れると焦げ付きにくくなります。

7⃣パンがキツネ色になったら、2枚に
・2⃣のサバ
・スライスしたモッツァレラチーズ
をのせ、もう2枚のパンでサンドする
(卵液に浸した側が外にくるように)

8⃣フタをして弱火にする
⇨チーズが溶けるまで蒸し焼きにする

サバとチーズがすごく合うんだそう。
個人的にはこれが一番気になりました。

こちらのレシピを考案したのは、青森県・八戸グランドホテルの小笠原拓哉さん。
カロッツァとはイタリアの郷土料理。
甘くないフレンチトーストって感じだそうで、ホテルのシェフだけあってオシャレなメニューです。

番組公式サイトはコチラ
(こちらでは動画をみることができます)
相葉マナブ

つなぐ (通常盤) [ 嵐 ]

価格:1,296円
(2017/9/3 22:19時点)

スポンサーリンク

カテゴリー