アラフィフお一人様女子が気になるダイエット・美容・料理など。低糖質・作りおきにハマり中のためレシピ系多め。時々猫とアイドル。

超簡単レタス炒めるだけレシピでメインおかずに!豚肉のオイスター炒め&牛肉のプルコギ風

Pocket

6月21日「ノンストップ」三ツ星シュフの食なびは大人気お料理投稿サイトcookpad(クックパッド)の急上昇ワード「レタス」を使ったレシピ。

レタスといえばサラダに使う代表格の野菜ですが、逆にサラダにしか使ったことないという方も多いのでは?
そこで今回はメインのおかずになるメニューを2品ご紹介。
豚肉とオイスターソースで炒めた簡単「レタスと豚肉のオイスター炒め」と牛肉とコチュジャンを使った韓国風「牛肉とレタスのプルコギ炒め」はどちらも炒めるだけと超簡単、見た目もボリュームがあるし時間がないときにサッと作るのに重宝しそうなレシピです。

スポンサーリンク

超簡単!レタスと豚肉のオイスター炒め☆

●材料  2人前
ごま油      大さじ1
豚バラ肉     200g
塩・こしょう   各適量
酒        大さじ1
オイスターソース 大さじ2
レタス      1個
にんじん     適量

1⃣フライパンにごま油を敷く
⇨豚肉を炒める
⇨塩・こしょう・酒を入れる
⇨オイスターソース(大さじ1)を入れる

最初でオイスターソースを半量の大さじ1入れ、豚肉にしっかり味をつけるのがポイント。
もう半量は最後に加えます。

2⃣にんじんをピーラーでそぎながら1⃣に加える
(量はお好みで)

レタスはすぐに火が通るので、にんじんもそれに合わせてうすい短冊状に切ります。
ピーラーで皮をむくようにそぎ、フライパンの中に落としていけばOK。

3⃣レタスは手で食べやすい大きさにちぎる
⇨2⃣に加える
⇨全体に火を通す

4⃣もう一度オイスターソースを加える
⇨全体に味をなじませる

オイスターソースを2度入れすることでしっかり味がつきます。

こちらはまある★♪さん考案のレシピです。
もっと詳しいレシピはコチラ→超簡単 レタスと豚肉のオイスターソース炒め☆

調味料も少ないし、包丁も使わないので簡単だし楽チン♪
レタスはなんと95%が水分なんだそうで、そのかわり残りの5%にはビタミン・ミネラルなど幅広い栄養素が入っているんだとか。
このレシピではレタスを丸ごと1個使っていますが、火を通すことでカサが減りたくさん食べれます。
見た目のボリューム感もスゴイですよ。

牛肉とレタスのプルコギ風炒め

●材料  2~3人前
牛薄切り肉     300g
玉ねぎ       1/2個
レタス       3~4枚
塩・ごま油     各適量

●プルコギのタレ
鶏がらスープ    100~120cc
砂糖・しょうゆ・みりん 各大さじ2
コチュジャン    茶さじ3
おろしニンニク   適量
(チューブでもOK、その場合5~10cmほど)
こしょう      少々
いりごま      大さじ2

スポンサーリンク

1⃣材料の下準備
●レタス
食べやすい大きさに切って水にさらす
⇨ザルにとり、水気を切る
●玉ねぎ
1~2cm程度に切る
●牛肉
食べやすい大きさに切り、塩・こしょうで下味をつける

2⃣プルコギのタレの材料を混ぜ合わせる

3⃣フライパンにごま油を敷き
・玉ねぎ
・牛肉
を入れ、塩・こしょうを加えしっかり炒める

4⃣3⃣に2⃣のプルコギタレを入れる
⇨少し煮詰める
強めの中火

5⃣2分ほど煮詰めたら、火を止める
⇨レタスを加える
⇨火を止めたままで、全体を炒め合わせる

火を止めて炒めることで、レタスのシャキッとした食感が残ります。

こちらは*ai*さん考案のレシピです。
もっと詳しいレシピはコチラ→牛肉(豚肉)とレタスのプルコギ風炒め♪

なんとこのレシピ、つくれぽ290人越え!
スゴイですね。
レタスの食感を大事にしているので、シャキシャキ感を味わえます。
牛肉じゃなくても豚肉でも代用可。
野菜も冷蔵庫で余ったものを使ってアレンジもできるんだそうです。

レタスといえばサラダというのが主流で、炒めて使うという考えがあまりなかったので新鮮ですね。
ボリューム感がすごいので晩ご飯にもってこい。
レタスは今が旬なのでたっぷり食べたいですね。

ESSE (エッセ) 2017年 07月号 [雑誌]

価格:500円
(2017/6/21 12:39時点)

番組公式サイトはコチラ→ノンストップ

スポンサーリンク

カテゴリー